カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

登場人物

りか@管理人

Author:りか@管理人
サーフィン暦だけは長く、人生の半分波に揉まれてます。ジャッジもやってます。ずーっとやってる割には上達しない。

きんぞう
故きんぞう(♂)。19歳5ヶ月で大往生でした。おっとり、のんびり、ぽよよ~ん。甘えん坊な可愛い奴だった。

しろ
しろ(♀)。16歳。父に拾われて家族になった野良出身猫。警戒心が強く、甘え下手。食べ過ぎでデカイ。

かずおくん
かずおくん。気長で温厚。2009年11月に結婚して彼氏から旦那様になりました。

父&母
父&母。こんな私に誰がした。いつも仲良しの父と母。

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【絵日記】生まれて初めての・・・

先日、おざおとかーちゃんが遊びに来てくれた日の出来事。
4人でWii大会やって、ワーキャー。
きんぞうくんは「人間達、今日はうるさいな。」って顔して
ダイニングキッチンの床で寝ていた。
たまに遊べとか餌くれとか言ってたけど。

jiko_1.gif

事件はおざおとかーちゃんが帰った後に起こった。

2人が帰った後も、かずおくんは引き続きWiiで遊んでいて
1人でテニスを始めた。
私はダイニングテーブルで裁縫タイム。
jiko_2.gif


1人になったかずおくんを発見したきんぞう。
jiko_3.gif


今日はあんまり遊んでもらっていないので、
大好きなかずおくんに歩み寄り・・・
jiko_4.gif


遊んでもらおうと嬉しそうにズンズン近寄る。
jiko_5.gif


そこで事件は起きた。
jiko_6.gif


近寄り過ぎたきんぞうくん。
jiko_7_20100630224825.gif


大好きなかずおくんに、全力で殴られた。
jiko_8_20100630224824.gif


猫人生(猫生?)初めての衝撃。
jiko_9.gif


人間は自分に絶対害を与えないと思って生きて来たはず。
jiko_10.gif


あまりの衝撃にクラクラしてた。
その後、フラフラもしてた。
jiko_11.gif


ビックリしたのやら痛かったのやらで、パニックになったのか
完全にスネてしまい普段行った事も無い様な場所に逃げ込んでた。
大好きなかずおくんに大好きなリビングで痛い事されて
訳がわからくなったのか。
その後、見事にかずおくんにもリビングに全く近寄らず。
きんぞう、始終しょんぼり顔。
それを見てかずおくんしょんぼり。
もうWiiはしばらくやらない・・・・とか言ってた。
その姿を見て、私も何か切ない気分になった。
たまたまタイミングが悪かっただけなんだよなぁ。

きんぞうくん、あんなに嫌いだった2階に上がって来た。
が、寝室のかずおくんには近寄らず。
もちろんリビングにも近寄らないので階段の途中で考え込んだり
私の仕事部屋をウロウロしたり。
居場所が無い感じ。

結局私と一緒に仕事部屋の床に転がって寝たのであった。



人気ブログランキング
 
にほんブログ村
スポンサーサイト

【絵日記】2度ある事は・・・

めちゃくちゃ久々の絵日記。
長いので注意。

先日の夜中の出来事。


スヤスヤ睡眠中。
ufo01.gif


窓から雨の音が聞こえて来た。
ufo02.jpg


結構強い雨になって来たので
ufo03.jpg


ベランダの洗濯物が気になって
ufo04.jpg


急いで出たら
ufo05.gif


足元に違和感。
ufo06.jpg


うぇぇぇ。
ufo07.jpg


うぇ!って声と共に、ここで目が覚めた。
ufo08.jpg


ゆ、夢で良かった・・・・。
でも雨は夢じゃないな。
ufo09.jpg


怖かったので、かずおくんを起こし
ufo10.jpg


あった事を説明。
ufo11.jpg


大丈夫、大丈夫と言われ、少し安心した。
ufo12.jpg


でも洗濯物は中に入れないと・・・と思ってたら
変な物音が聞こえた。
ufo13.gif


寝ボケてるんじゃないの?と
ufo12.jpg


嫌だけど、ベランダの洗濯物が気になって
ufo04.jpg


出ようとしたら窓越しに・・・・
ufo14.gif


うぇ!って声と共に、また目が覚めた。
ufo08.jpg


するとこれも夢なのだろーか。
雨の音は相変わらずしている。
ufo09.jpg


懲りずに、かずおくんを起こして力説したら
ufo10.jpg


今度は現実だった。
ufo15.gif


私にとっては洗濯物を中に入れたいと思ったのが
3度目なので、今度こその思いはあるんだけど、
現実と夢が区別つかないので外に出たくないと
眠い目をこするかずおくんに力説。

「出なくて良いから。寝よう。」
「大丈夫。大丈夫。」

大丈夫を連呼した後、私を布団の中にギューッと
押し込んだ頃に雨の音も弱くなった。

ufo16.gif


たぶん、数日前に見たエイリアンやUFOのテレビ番組の
印象が思いの外強かったんだろう。
シルエットは明らかに典型的なエイリアンのシルエットで
眠りにつきながら「お化けでも宇宙人でも怖いけど、普通に
泥棒でも怖いなぁ。でもあれは宇宙人だろうなぁ。」
と考えていたとかいなかったとか。


こんな事で起こされる方はたまったもんじゃない。
痛いな、私。
と思った翌朝。


人気ブログランキング
 

にほんブログ村

嵐の日曜日

日曜日。
一つ前の日記にも書いたけど、嵐の様な南風ビュービュー。

「ためしてガッテン」で美味しいホットケーキの焼き方をやっていて。

それを実践してみたかった私がホットケーキをたくさん焼いたので、
朝ご飯とも昼ごはんとも言えないホットケーキの山を食べ、海へ。

南風が9~10m。
夕方に西寄に振れて来る予報。
微妙っぽいな。
実家付近では、また風がバッチリで波が立ってるっぽい。

海の用意もせず、とりあえず見に行ってみた。
沖は兎がいっぱい飛んでいる。
P1010635.jpg P1010641.jpg
波は・・・・もも前後かな。
何か微妙な感じで。
どーする?どーするよ?としばらくセットを眺める。
何か皆乗ってないよね。
お買い物行こうか。

と海を後に・・・・・。
しよーとしたら。
雨がきつくなって来た。
急いで車に戻ろうとして

気をつけなきゃ

注意しながらかずおくんの背中を追ったつもりが
suberu2.gif


絵に描いたように綺麗に足を滑らせ
suberu3.gif


生ケツでコンクリートの堤防を滑り台
suberu4.gif

そりゃ驚くわな。


ビックリした後に
笑っている私の顔を見て(痛くて笑えた)
苦笑いしながら車を降りてきて、立たせてくれた。

お尻から来る痛みで、大丈夫じゃない事はわかっていたので
車の中で確認。

ウッキーですよ。
お猿ですよ。
そりゃもう、真っ赤っかですよ。
生ケツですから。
お尻じゃ無い端の部分でこれですから。
端っこ

海に入らないなら出かける予定だったので
一回家に帰ろうかと提案してくれたけど
服が汚れた訳でも無いし、
泣いて痛がっているいる訳でも無いし、
家に帰った所でお尻が痛いのは一緒。

この堤防、過去に反対側でも落ちている。
その時の絵日記はこちら>> あの光景
この堤防はどうも私と相性が悪いと思う。

そして、こーゆー危険な彼女が居ると大変だなー。
・・・と、人事みたいに思う。


普通の女の子ならうずくまって泣いてるかもな。
てな会話をしながら。
痛みへの慣れって怖い。

先日新館がオープンしたばかりのマリンピア神戸へ行き、
時々「お尻痛い」と発しながらぶらぶらとお買い物。

モンベルで「ライフ・イズ・グッド」のメッセーンジャーバッグを肩から提げて、
「これ可愛いでしょ。カメラバッグに欲しかったんだよなー」と何気なく話した。

そしたら最後に買ってもらっちゃったー。うきゃー。
P1010646.jpg
臨時のご祝儀で何か買ってあげると言われてて、
雑貨とかストーンアイスとかそーゆーのを想像してたので
まさかまさかのプレゼント。
嬉しいったら嬉しいな。

お尻痛いの忘れちゃうな~。
カメラ使うの、ますます楽しくなっちゃうな~。

浮かれたまま、中華料理をお腹パンパンになるまで食べて家に戻った。

家に帰ってお尻を見ると、更にウッキッキーだった。


人気ブログランキング

母が!!

今朝、父が「○○病院の場所を調べてくれ!」と部屋に入って来た。
寝ぼけながら、何があったのー?と聞くと。
隣町で開催される社交ダンスのパーティーに出かけた母が怪我をして
今その病院に居るらしい。

保険証を持って慌てて出かけて行った父。

父に連れられて帰って来た母は、首から三角巾をつって、左腕を包帯で
ぐるぐる巻きにされていた。
本人はいたってあっけらかんとしていて、「腕折れたー。」と笑っている。
手術した方が良いらしいから、ベッドが空いてたら明日から入院するわー。
5日間位は入院するらしいけど、と。
「明日美容院行ってくるね」的に話す。

折った時の状況を話しながらケタケタ笑い、「折れたもんはしゃーない。」と
話す姿は、まるで自分を見ている様だった。

その後、片腕に慣れていない母が、コケて和室の襖に顔を打ち付けている姿を見た。
haha_kega.gif

その後、顔からズルズルと崩れて倒れた。
危ない!二重骨折するって!!!
母が動くたびに、危ない事しやしないかと目で追ってしまう。
少しだけ、かずおくんの気持ちがわかった瞬間。

本人はケロッとしてるのが救い。


話は変わり。

先日注文していたジェルネイルのピンク色が届いた。
イングリッシュピンクと言う名前だったので、勝手に上品な色だと思っていた。
開けてみると、蛍光ピンクか?と驚くほどの明るさ。
P1010493.jpg

せっかくだから使ってみたら、意外にしっくり。
久々にスカルプで長さを出した。(3mm程度)
P1010508.jpg

まだラメグラデしかしていないので、徐々にゴテゴテにして行こうかな。


人気ブログランキング

にほんブログ村

絵日記でブルーな気分を表現

昨日の日記にも書いたけど、パソコンの動きが不穏になり
データが壊れてしまった。

金曜日(今日)に必要なデータだったので。
どっと冷や汗。
徹夜してやったのに。
どうにもこうにも。
原因はバージョンアップとかページ辺りのボリュームとかフォントの入替えとか
色々考えられる。そして私以外の誰のせいでも無い。
FWのエラー報告画面とか出てたので諦めるしかない模様。

もうどうにもならない事がわかったので、復旧作業。


ひたすら黙々と。
やるしか無いのでひたすらに。
blue1.gif

そしてまたパソコンに不穏な動きが
いやな予感は

blue2.gif

的中。
blue3.gif

知ってる人は知っている
一部の人は良く出会う(出会いたくない)
死のブルースクリーンと呼ばれるエラー画面。

blue4.gif

しばし固まった後

blue5.gif

画面と同じ顔色になって
ついでに気持ちまでブルーになって

blue6.gif

もう嫌だーとか騒いだ後(一人で)
電源ボタンを落とした。

壊れようが何だろうが。
電源切るしかないし。
日頃から、パソコンはいつ壊れても仕方ないと思っているので
もう2度と立ち上がらないかもしれないと思いながら再起動。

すると、システム復旧してくれた様で、とりあえず治った(?)っぽい。
と言うか、新しいハードウェアかソフトを入れた事に問題があるとか。
考えられるのはひとつ。
バージョンアップだ。

もうパソコン買い換えたいよー。
ぐずぐず。
と言ってる時間も無かったので。

やるしかない。
blue7.gif

夜中の3時半。
無事完了。

パチパチ。


人気ブログランキング

 ホーム  »  次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。