カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

登場人物

りか@管理人

Author:りか@管理人
サーフィン暦だけは長く、人生の半分波に揉まれてます。ジャッジもやってます。ずーっとやってる割には上達しない。

きんぞう
故きんぞう(♂)。19歳5ヶ月で大往生でした。おっとり、のんびり、ぽよよ~ん。甘えん坊な可愛い奴だった。

しろ
しろ(♀)。16歳。父に拾われて家族になった野良出身猫。警戒心が強く、甘え下手。食べ過ぎでデカイ。

かずおくん
かずおくん。気長で温厚。2009年11月に結婚して彼氏から旦那様になりました。

父&母
父&母。こんな私に誰がした。いつも仲良しの父と母。

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月末

月の最終日は、かずおくんが仕事仲間の定例会?慰労会?食事会?みたいなのに行くので晩御飯が不要。

月末の更新作業をしていてご飯を食べるタイミングを完全に外し、どうしようかなー・・・買いに行くの面倒。作るの面倒。と思いながら仕事を続けていると、かずおくんがたくさん手土産を持って帰って来た。から揚げ、ケンタッキーのチキン、玉子焼き(明石焼き)。全部親方や仕事仲間に持たされたんだとか。やったー!腹ペコリの私。お菓子つまんで誤魔化そうとしてたんだ~、頂きまーす!
スポンサーサイト

鳥取

25日(
金曜日の夜に出て、土日は鳥取へ。
冬型が緩んだ土曜日、風は南東。天気も回復して、良い波になっている事が予想出来る。

途中の峠では気温表示が0度。冬はもうそこまで来ている~。寒い~。
到着後仮眠してから、西へ移動。「ビーチはジャンクやから、西に走るで」と言う背の高い神様の声が聞こえてから、移動中の記憶は私には一切無い。

Nに到着。おお寒い。サイズは胸前後、たまにちょいでかめセット位か?
かずおくん、よっしー達、梅ちゃんは到着後すぐに入水。私は気温が上がるまでちょい見学。海を見ていると愛ちゃんも入って居る様子。
愛ちゃん

かずおくん

晴れて来たし、波良いし、、、、入るか。

1R目 N 胸前後
かずおくんや梅ちゃんは3mmジャーフル。ポンチョを着た状態で悩み、水に手をつけに行ったら、私にはジャーフルは絶対無理って言う水温だった。さすが河口。
久々に着る3×5のラバーフルは超合金スーツ。ラバーってこんなに固かったっけ?重かったっけ?
海に入ると、梅ちゃんに「さっきポンチョ姿で手つけに降りて来てなかった??」と言われた。そんな怪しい行動は私しかいないと思いながら見ていたらしい。そうです。私です。

1時間半程入ったかな~。人が増えて来たので上がった。やっぱりNはメローで良い波だった。

「大坂屋」で昼ご飯を食べた後、数ポイントチェックしてビーチへ戻った。

2R目 A 胸前後
Aで入ったら、たにやんに会った。朝はかなり大きかったらしい。ここでの1Rはダメダメだった。はぁ~。おまけに最後に越前クラゲに刺された。でっかいので発見してもすぐに避ける事が出来ないのがデカデカ越前クラゲの怖いトコです。

夜は鳥取の市場内にあるおはよう堂へ。「カレイの時雨煮定食」食べたかったんだ~。嬉しい~。ヨッシーの食べた「つばすの刺身定食」は、つばす丸々一匹分。かずおくんは、「かつおの刺身定食」。これも身がでかくでボリューム満点。満腹&満足。
つばすの刺身定食

カレイの時雨煮定食

ビーチに戻って、よっしーの車の中でしばらくDVD鑑賞して就寝。

26日(
よっしーに起こしてもらって6時前に起床。
目の前のビーチは昨日とうって変わってスモールサイズ。腰位かな???
お湯を汲んだ後、数ポイントチェックしてA前へ。ほぼ無風。

1R A前 腰~胸
腰~腹位で、綺麗な波。楽しかった~。久々に移住したCちゃんに会った。

3時間程入り、上がったら・・・目の前にペーパーノーチラスが!(奥アンモナイトみたいなの)拾ってみるとどこも割れていない綺麗な形!その隣には綺麗な貝。やったー。収穫収穫。
ペーパーノーチラス

ペーパーノーチラスとは、かい蛸の殻。葵貝とも呼ばれているらしい。殻を作るのは雌だけだそうで、大きいものは20センチにもなるらしく、晩秋から初冬にかけて日本海沿岸に漂着するんだそーです。割れているのはたまに転がっているけれど、綺麗な形で流れ着くのはなかなか珍しいらしい。やったー。

詳しくはここら辺のサイトで↓↓
http://www3.ocn.ne.jp/~kmitoh/zaturoku/aoigai/aoigai.html
http://shinyuu.web.infoseek.co.jp/htm/chouka/aoigai.htm

昼は小山にある「ビリーブ」ってお店で食べた。ホールケーキのようなオムライスやカレーなど、ボリューム満点メニューは大学生に人気らしい。
ビリーブ

食後に色々チェックしたけど、風が入り始めて小さいのにジャンク風。結局入らずにお買い物して帰った。

ガチャポン

開けても開けてもバーバパパ。可愛い。
daruma.jpg

バーバパパシリーズを発見すると、大人買いならぬ、大人回し?(ガチャポンだから)して絶対に何色か揃うまで続ける。
ガチャポン大好き。


生見

昨日はかずおくんのお友達2人と共に4人で生見へ。
低気圧通過でサイズアップ必須。私にはハードだった。

予報では一日雨。どんより空で、明け方に到着してもなかなか夜が明けなかった。正面ではサウスショアー&ホールドアウトの大会をやっている。・・・のを横目で見ながら私は岩の右へ。

1R 生見 胸~肩セット頭
最初に変なミドルの波に乗ったら、これでもか?!と言う位にはまり、このまま私だけアウトに出れないんじゃないだろーかと悲観的になる位にパドルし続けた。デカ波にしばらく入ってなかったし、体力低下してるし、この時点ですでにクタクタ。まだ波乗りしてないのに~。。
生見

やっとアウトに出たら、セットはたまにお掃除セットが入りワイド気味。セットの合間は大してデカくないんだけど、切れてるミドルにずっとは居られない。乗ったらはまる。
デカ波好きのかずおくんはテンション高め。私は低め。

上がってから、久々にももや食堂へ。やっぱりももやは美味しい!

夕方、更にサイズアップしていたので自主的にビデオ班に。
雨が振ったり止んだり。海風に吹かれていると、やっぱり咳が出る。も~何だよ~う、私の体~。
生見

波が重なってて、ビデオ撮りにくい。そして皆ワイド気味の波に悪戦苦闘していて、満ちるにつれどんどんショートライドに。

車に戻る途中にボスに会った。
しばし色々と話した。また店に行きます。

クッションカバー

仕事の合間や夜にチクチクする事一ヶ月。
やっとクッションカバーが2個出来上がった。
手前がマンゴーの木、奥がプルメリア。
クッションカバー

お次は自分の車用のクッションカバー。そろそろインドアになる季節だし、頑張ろう。

冬の気配

今日は冬型の気圧配置。
一日西寄りの風が吹く予報だったので、朝は2度寝せずに海へ様子を見に出かけた。
微妙なサイズ

う・・・。ダラダラでおまけに小さい。

一旦家に戻り、家事や仕事を済ませて再び海へ。
朝と変わらぬサイズで、人だけが増えている。まぁ天気が良いから入るか。

1R H もも前後
入ってみても、やはり微妙。
全然パワーが無いので、上手い人でも悪戦苦闘。
もちろん私は最初から悪戦苦闘。テイクオフしたと思ったら、板が止まっている感じで、走れたもんじゃない。
かずおくんの友達Iくんも入っていた。

1時間半位入ったかな?人も入れ替わって来たし、サイズも若干下がって来たので上がった。先週より水温下がったなぁ。瀬戸内では、もう3mmジャーフルは最後かも。
子猫

この浜は相変わらず猫が多い。
舌を出しっぱなしデス

またもや病院

微熱は相変わらず治まらない。
咳も夜になると、しっかり出る。

風邪をひいたと自覚してから40日以上経過。
「風邪」で4度目の病院へ行った。高くつく風邪だ・・・。

3度目にこの薬を飲みきった時点で、少し薬をやめて様子を見てくださいと言われたのに、今日はまた薬を増やして処方された。
風邪が治ってない間に次の風邪をひいたんだろーか??

色とりどりのシュークリーム

ちまちゃんが来年早々に独立開店するお店の件で、打合せしにやって来た。
まずは、前から気になっていた「ドラゴンヒルズ」の中のダイニングカフェ・abuabuってお店で一緒にランチ。ソファー席が売りの様子。

食後、一緒に家に戻って来てパソコンを開き、あーでも無いこーでも無いと大雑把なスケジュールや、打合せを済ませ、合間に手土産に持って来てくれた、芦屋アンリ・シャルパンティエの派手に着飾ったシュークリームを頂いた。シュークリームなのに、何て色鮮やかなのだ、君達。
芦屋アンリ・シャルパンティエのシュークリーム

かずおくんの分も・・・と多めに買って来てくれていたので、晩御飯の後、かずおくんと再度シュークリームを頂く。
ちまちゃんとかずおくん、二人とも赤とモカっぽいのを選んだ。私は一番に緑色だった。
友達は「どの色から行くかと思ってた」と言い、かずおくんには「これが一番食欲を無くす色やのに?!何で??」と言われた。緑色の味に一番興味があったからなんだけど、、、、人の感覚って違うものなんだなー。

昨日も銀座ミモザのお取り寄せスイーツを食べまくったのに、今日もスイーツ三昧。明らかに食べ過ぎだブ~。スイーツは美味しいブ~。

実家

昨日の晩御飯。
チキン南蛮のお隣は、みかきちにもらった掘りたてホヤホヤの薩摩芋を素揚げして昆布茶で味付け。みかきちに「へっ?昆布茶?!」と驚かれたので、掲載してみた。
チキン南蛮がメイン

滞納していた年金を払う為に、朝から実家に帰って来た。
父は午前中ハーフゴルフに出かけているとかで、留守。母と昼ごはんを食べた。
パソコン練習サークル?教室?か何かが今日の午後から始まるらしい。両親共に参加。
もうすぐ出かけなきゃならないのに、父はまだ帰って来ない。携帯を鳴らすと、部屋から呼び出し音。相変わらず携帯されていない携帯電話状態なのだ。
結局父はギリギリにドタバタと帰って来た。
シルバーの皆でパソコンの勉強をしましょうと言う集まりだそうで、私の古いパソコンでポチポチ入力練習している父がその団体の代表者らしい。(大丈夫か?)

私は市役所の相談窓口へ出向き、担当者に一気に支払い。ついでに引き落とし手続きも済ませた。そーゆー事の為に実家に帰るのが面倒くさい。だからって、住民票動かす気も無いし。

払わない人が多いのか?免除の申請に来る人が多いのか?
相談員の人は「えっ?未納金を全部払うの?」と言わんばかりの対応だった。

夜は両親と3人で外食。
帰って来たら、母は座る間も無く今からダンスの練習と言って出かけて行った。
父も母も、いつもバタバタしているな~。

四国4日目+瀬戸内

朝、風の音で目覚める。寒い。
窓の外を見ると、台風みたいな風。
天気予報は、「冬の嵐」と言っている。窓から見える宍喰の海は見事に面ツル。オフショアビュービュー。
少しひくのを待って、8時半頃に海へ到着。おお、生見も面ツル。セット来なきゃ誰が見てもフラット。セットが来ても頑張って腰あるか無いか。人が少ないので入った。
ひざ波でも走れるのが太平洋のすごい所だよな~と思いつつも、日に日に下がって来たサイズの最終日がこれかぁ。

朝だけ入って早く帰ろうかなぁ・・・。

上がってから、かずおくんから電話があり「こっち波あるでー。仕事どうしよーかなー。」と言っている。しかも肩~頭で風ビュービューのジャンクコンディションらしい。
今から四国を出たら、私が着く頃って丁度良いコンディションなんじゃないの??って感じで、あーみさんのお家に戻り、掃除してから急いで家路へ。鳴門大橋、明石大橋、共に私の軽バンでは命がけの強風だった。

家に寄らず、そのまま海へ向かった。
かずおくんがフルスーツを持って来てくれていたので、ジャーフルを着て腰~胸の瀬戸内で1ラウンド。やっぱり瀬戸内は風が冷たい。
海の中でほ○じや住○さんに会った。久々!
瀬戸内


かずおくんが今日海で旧友にバッタリ会ったらしく、近くでお店をやっていると言うので、夜はそのお友達のお店へ。
「ぜん」と言うお店で、お好み焼き、鉄板焼きのお店。内装に古木をいっぱい使っていて、なかなか感じが良い。
たこのガーリック焼き、あまりに香ばしくてニンニクを調子に乗ってバクバク食べてしまった。
粉物好きの私達は、これから通う事となるでしょー。

ぜん
神戸市西区北別府4丁目15-3
078-975-9511

ぜん正面

ぜん

地図

イベント盛りだくさんの4日間だった。

四国3日目

朝、舞ちゃんの起床時間につられて私も起床。
午前中はあーみさんと生見で1ラウンド。モモ~腰・腹位かな?
海の中でオーストラリアにツアーで来ていたちさとちゃんに会った。声をかけられて、顔はわかるのに名前がすぐに出ず。
あーみさんもすぐにわからず。二人してヒドイ。
ほんっとゴメンネ~。

上がってから、佐喜浜のみかきちのお家へお邪魔し、昼ごはんをごちそうになった。久々に会った事もあり、ご飯を食べながらたっぷり話込んでしまった。
干潮に合わせて動いたつもりが、時差発生。
入れ違いで人がどんどん上がって行き、気付けば私達とメンズ1人の合計3人。
おかげでみかきちと貸切状態の尾崎を堪能。
セット間があったので、波数が2人でいっぱいいっぱいだったから丁度良かった。海の中でも色んな話出来たし。

あーみさんの家に戻ってから、たこ焼きの材料をひたすら仕込む。(切って切って切って・・・・切る)
夜はえりなちゃん、りよちゃん、りえさん、みほちゃん、あーみさん、舞ちゃん、私の女7人でたこ焼き。
途中顔を出しに来たFさんチのワンコが粗相して大騒ぎになった。
つみれ汁

あーみさんお手製のつみれ汁、豚の煮物、最高に美味しかった~。このつみれ、仙台から送ってもらったそうで、「さんま」のつみれだった。さんまから出る出汁が良い味出してた。

えりなちゃんが家から握って持って来てくれたおにぎりも米がピカピカしていてあまりに美味しそうで、2個も食べてしまった。たこ焼きもたっぷり食べてんのに。たこ焼きも美味しいのだ。

毎日食べてばっかり。
たこ焼きパーティー

四国2日目

昨日からあーみさんのお家に滞在。

前日寝ていなかったのと、打ち上げで久々にお酒を飲んだせいもあって目覚めたのは何と11時過ぎ。
ボケーっとしていたら、朝からしっかり海に行っていた舞ちゃん一家とまみちゃんが帰って来た。
あーみママが作ってくれたたくさんのおにぎりを皆で囲み、ランチタイム。おいしー。

舞ちゃん達の話では、サイズダウンしたけど大会のせいか?人だけはいっぱいとの事で、夕方まで部屋でまったりし続け、やっと重い腰を上げて生見で夕暮れまで入った。

1R 生見 腰~胸位
センター辺りで入った。生見久々。
舞ちゃんはオーストラリアで見ていた頃よりずーっとレベルアップしていた。

夜は牟岐の「畳屋さん」のお家でごちそうになった。
(畳屋さんは2年前のヅマロコカップ後の宴会で寝ている姿を私が撮影して無断掲載した事があり、寝姿が登場した事がある方です)
玄関のスペースでは収まりきらない来客の靴が外にたくさん並んでいた。海外のホームパーティーみたいにたくさんの人、そしてたくさんのごちそう。網干プロ一家やひろしくんカップル、網干さんのお店の仲間の方々も居て、あーみさん曰く「皆こうして良く集まっているみたい」だそうだ。仲良くて羨ましい。

家の中には薪をくべるストーブが有り、内装も格好よくてちょっとしたペンションよりも素敵。薪をくべさせてもらった。初体験。
薪くべ

このストーブで手作りピザを焼いてくれるので、焼きたてほやほやの美味しいピザをたくさんごちそうになった。
ピザだけじゃなく、パスタ、焼き魚、煮魚、お寿司、ボイルえび、ニョッキ、その他たーっくさんのメニュー。書き切れない。
ストーブで焼くピザ

打ち上げで苦しくなる位に食べたのに、昨日以上にいっぱい食べた夜だった。

にこにこカップ

早めに出るつもりが結局夜中出発になり、生見付近に到着したのは朝。テント内では準備がバタバタと始まっていた。

ジャッジミーティング後に開会式が行われ、7時40分からヒートスタート。
去年は大嵐で、運営スタッフ、選手、応援皆がてんてこまいする天気だった。
今年は晴天、波も良いし、階段で友達を応援している人達も皆ににこにこしていた。進行がすっごくスムーズに感じた。

ヒートは順調に進み、お昼休憩に入った。大学生ドゥオのライブの後、プロ選手のエキシビジョン。さすがプロ選手。
えりなちゃんのリップは男顔負けだった。(後で聞くと、実は足がツリまくりで大変だったらしい)エキシビジョン


女の熱き戦いはファイナルまで繰り広げられ、第3回にこにこカップの「るんるんクラス」の優勝を決めたのは小林愛ちゃん。自分の書いたピースフルボードの前でガッツポーズを決めていた。
るんるんクラスの表彰

表彰後、抽選会と55Southのライブが繰り広げられ、盛り上がりとたくさんの笑顔で大会は無事に幕を閉じた。
抽選会

にこにこカップ今年で3回目、全て運営側でお手伝いさせてもらって来たけれど、この大会はいつも「良い大会」だなーと感じさせられる。来年もぜひぜひお手伝いさせてもらいたいなー。

中心となって最後の最後まで走り回って頑張っていたえりなちゃん、利世ちゃん、ゆいちゃんの3人、そしてスタッフの皆さん、選手の皆さん、応援団の方々、お疲れさまでした!

夜は恒例「森本」での打ち上げ。
今年は選手の女の子がほとんど居なかったからか??男性率が高かった気がした。

一期一会

一期一会と言ってしまうには大袈裟だけど、先日タレントのめぐみがこんな話をしていた。

「私は好きな人が出来たら、すぐに気持ちを伝えちゃいますねー。これだけたくさんの人間が居る中で、好きだと思える人に出会える事がもう奇跡ですから。」

・・・・・なるほど。

と言うか、恋愛対象になる人以外でも、全ての人との出会いに対してそこまで深く考えた事が無かった。
めぐみに言わせると、恋愛も一期一会か。

そう考えると、老後も仲良くやってる夫婦ってすごいなぁ。
うちの両親は仲良しな方だと思う。長年勤めた会社を定年退職した後、父と母は毎日一緒に散歩に行ったりカラオケサークルに入ったり、昔ギターの先生をしていた父に母がギターを習い始めたり、一緒に旅行に出かけたり・・・。
当然たまには喧嘩している様だけど、両親みたいになりたいなぁ。

 ホーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。