カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

カテゴリー

登場人物

りか@管理人

Author:りか@管理人
サーフィン暦だけは長く、人生の半分波に揉まれてます。ジャッジもやってます。ずーっとやってる割には上達しない。

きんぞう
故きんぞう(♂)。19歳5ヶ月で大往生でした。おっとり、のんびり、ぽよよ~ん。甘えん坊な可愛い奴だった。

しろ
しろ(♀)。16歳。父に拾われて家族になった野良出身猫。警戒心が強く、甘え下手。食べ過ぎでデカイ。

かずおくん
かずおくん。気長で温厚。2009年11月に結婚して彼氏から旦那様になりました。

父&母
父&母。こんな私に誰がした。いつも仲良しの父と母。

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰って来てから

バリから帰って来て。
ありがたい事に、帰って来る日を待っていて下さった業者さんと打ち合わせ。

次の日に実家に戻って来て。
ノートパソコンが復活したので、こたつでぬくぬくとお仕事。

絵本をデータ化すると言う考えただけで楽しい仕事。
(水彩画+ペンなので実際は結構大変だった)
落書きで練習していた甲斐あって、ペンタブレットが大活躍した。

かきかき

ひたすら書き続ける。
やべー、楽しい。
かきかき

たまに電話。
もしもし

そしてまた書く。
かきかき

書く。
かきかき


あれ。
・・・・・・・・。

!


4日も外に出てないや。

あ。



バリトリップ記、少しづつ書き続けてます。
バリ1日目(2/16)
バリ2日目(2/17)
一気に読むのはこちら >> バリトリップ記

人<br />気ブログランキング 
スポンサーサイト

遅れて届いたプレゼント

夜ご飯食べてから帰ろうかなーとグダグダしてたけど、親から晩御飯作って待ってるぞと電話が入り、実家に戻った。

荷物が届いてたよと言われて、あー修理から戻ったパソコンでしょ?と返事すると。
「ううん、冷蔵庫に入ってる。」と。
冷蔵庫のドアを開けてみると。

うっきゃー。
バースデーケーキ

れーこから、すごく可愛い手作りバースデーケーキが届いていた。
彼女は飲食店を経営する料理上手さんで、何を作ってくれても美味しい。
もちろんケーキも美味しい。
夕食後のお茶タイムに家族で食べましたー。おいちー。

そしてノートパソコンも退院してた。
部品交換3箇所。
マルチドライブの不良はソフトの相性ですと言い切ってたのにな?
結局交換されてた。
無償交換だから良いけど、それも後2週間で保障期間が終わる。
期間内に色々とぶっ壊れて良かったのかも。

このノートパソコン、HDDもマルチドライブもLCD電源も交換した。
マザーボードが壊れるまで、まだ少し行けるかな。

バリトリップ記1日目(2/16)

勢いで書きました。
まだ波乗りしてない日のなずなのに、すでに長い。

人気ブログランキング 

帰って来ました

昨日の朝、関空に到着。
ネットカフェにも一切足を踏み入れず、電磁波を浴びずに無事10日間過ごしましたー。
すごいリフレッシュ出来たかも。

神戸に着いたら雪が降って来て、日本の冬を思い知らされた。

とにかく、期間通して波がでかかった。
天気が悪かったので、そんなに焼けてないデス。
雨続きのバリ

バリ時間の抜けないまま、皆でお昼ご飯を食べたらお店で4時間もまったり。
その後、ボケた頭のまま打合せして仕事モードへと復活。
あーあ。お休み終わっちゃった。
休暇期間に多大なる協力をして下さった方々、本当に本当にありがとうございました。

ぼちぼちトリップ記をまとめて行きたいと思います。

人気ブログランキング 

バリから帰国(2/25)

あぁぁ、飛行機乗っちゃった。
もう後は寝るだけ。

寝てる間に寒いトコに移動しているはず。
疲れていたので、すぐに寝れた。ぐー・・・・・。

で、次に目覚めたら朝ごはんの時間。
朝ごはん

もうすぐ日本。
降りたらダウン着なきゃ。

到着してから板が出て来るまで、毎度ながら長かった。
出国の荷物チェックでは、一瞬かずおくんが止められるのかと冷や汗をかいたけれど、無事全員すんなりと出れた。
担当者によって、ほんとにチェックの仕方が違う。面倒臭い人の列に並ぶと最後。
小さなかばんの中まで全部見せなきゃならない。

船に乗り込み、神戸港へ。
港に着くと雪がチラホラ。うわーっ、寒いよぅ。
日本海とか瀬戸内には当分入る気が起こらない。

車を取りに行ってくれたかずおくんとシマッさん。
かずお号だけ来ない。待てど暮らせど来ない。
電話がかかって来て、乗船者は駐車無料なはずが、ゲートで請求額2万近くで表示される・・・と言っている。最終的に無料でちゃんと出れたけど、相当段取り悪かった。謎。

皆で朝ごはんでも・・・とかずおくんの家の近くまで移動して、適当なお店へ。
昼前だったので、少し早めに普通にランチした。
バリタイムをずるずるに引きずり、お店で4時間もまったり。

あーあ。バリトリップ終わっちゃった。
楽しい事は過ぎるのが早い。ショボン。

次はいつ行こう。

人気ブログランキング

バリ9日目(2/24)

本日バリトリップ最終日。
早朝から、ブォーンブォーンと言う変な音で目覚める。
窓にへばり付いて外を見ると煙で真っ白け。
何だ何だ?

と思っていると、ルーバーから部屋の中に煙が入って来た。
2人揃って煙にまかれ、ゲホゴホ。
これじゃ出れないよーと思って外を見てたら、シマっさんやおざおくんが煙の中で荷物を車に運んでいるのが見えた。

外に出てみると、どうやら町中にゴキブリ駆除の殺虫剤を撒いているらしかった。
排水溝の蓋の隙間からも煙がもあもあ。
町中が・・・ 側溝からも


皆揃って市場へ。
今日が最後の買出し。あぁ、淋しい。
市場 激彩色のケーキ

最後の最後に激彩色のケーキを発見。
けど、今日はバタバタしそうなので、こんなにでっかいケーキを買っても残ったら困る。断念。

昨日、足を強打したおざおくんを宿に残し、4人でいつものポイントへ。ちょうど日の出タイム。
やっとやっと待ちに待った朝からのピーカン!
って、今日が最終日やがな。
日の出

1R サヌールシークレット 腹~胸 肩
まだ人が全然居ない。急いで入った。
30分位貸切状態。なのに私、何だか乗れねー。
私以外は皆楽しそうなんですけど。

あれよあれよと言う間に人がわんさか増え、昨日に続きまた日本人だらけに。
左へ移動してまた貸切。
思ったよりもピークがボコッとなるので、降ったり転がったりしながら遊んだ。(遊ばれた?)

上がって、朝ごはん。
地元のお祭りをやっていたので、眺めながら食べた。
お芋の炊き込みご飯とふわふわのケジュロティ(チーズパン)。食い過ぎ。
お祭りと波 お祭り

お芋のご飯 ケジュパン

かずおくんとシマッさんは一度上がって朝ごはんを食べ、2R目へ突入。
私、のんびり。のんびり。

宿に戻って、お買い物へ出発。
おざおくんの居るハーディーズへ向かい、合流。
それぞれにお買い物して、今度はアウトレットへ。続いてクタへ。

バリのチェスは駒が可愛い。
チェス出来ないけど、ちょっと欲しかった。
チェス バリの建築物

宿に戻ってパッキン開始。まずは私から。
午前中にある程度服を詰めていたので、意外に早く済んだ。
続いてかずおくん。

最後にエカが荷物を取りに来た。
そして一人一人にお別れのプレゼントをくれた。
ビックリ!ありがとう。
皆で集合写真を撮って別れた。また会おうね。

その後、パッキンの続き。

バタバタと晩御飯へ。
初日のシーフード屋さんは満員だったので、ワルンワポへ。
最後の晩餐

宿に戻ってシャワーを浴びたら、もう出発時間。
久しぶりにジーンズ穿いたら暑い。

何だかあわあわしたまま車に荷物を積み込み、汗だくでエアポートへ。
暑いよー、暑いよー。
後数時間で寒い場所に着いちゃうよー。

と複雑な気分でエアポートに到着。
あーあ。あーあーあー。
チェックインを済ませて、免税店をウロウロ。
途中からかずおくんと別れて単独行動に走り、色んなお店を徘徊。
ルピアがいっぱい残ってしまったので、こっそりケーキでも食べてやろーかと思ったけど、入る店も決まらず、時間も中途半端。ちっ。

集合時間になり、再び皆で合流。
いよいよ搭乗口へ。

あぁぁ、帰ってしまう~。。。。。

人気ブログランキング

バリ8日目(2/23)

あんまり波乗りしてない気がするのに、今日を入れて残すところ後2日。
日焼けもそんなにしていない。

今日は雨が降っていない。曇り空。
市場へ向かうのも今日、明日が最後。
食べたかったもの、食べておかなきゃ!と、今日は違う路地を散策。
ベビーカステラみたいなのを発見。その場で焼いていて、辺りが良い匂い~。
おじさんが1個食べさせてくれた。即買い。美味い!初日から知ってたら毎日買ってただろーに。

カステラ、さつま芋の天ぷら、ゴマ団子(バリのビーナッツ餡)、パン・・・とたくさん買った。
かずおくん、おざおくんは私よりも更に買い込んでいた。
バリでのおざおくんはとにかく燃費が悪い。思わずyキャデラックか!と言いたくなる。
ストイックなイメージとは裏腹に、おだんごやお餅、赤飯、を食べていた。
とにかく毎日2時間置き位に「腹減ったー。」と口走っていた。何であんなにスリムで居られるの。

かずおくんの買っていたマンゴーの天ぷらを貰った。フルーツの天ぷらはバナナ以外初体験。しかもマンゴー。感覚的に変な感じだけど、美味しかった。
ベビーカステラ風 マンゴーのフライ マンゴーのフライ 

いつものビーチへ。
サイズダウンしていて、腰~胸。超セットで肩・・・と言うか乗れそうにも無いお化けショアブレイク。
水の色は昨日までの雨で相変わらず河口付近の水がまっ茶。
それでも河口の水が流れ込まない場所の水の色は綺麗に復活していた。

1R目 Aポイント 腰~胸 超セットはおばけショアブレイク
相変わらずここの波は早い。どーーーも、苦手。
それでも皆ガシガシ突っ込んでいる。
ゆるめの波を選んで何とかかんとか乗るものの、インサイドから振り返り、セットが来たのを見ていると、ばかでかいショアブレイクで、乗れそうには見えない。そのピークからかずおくんが突っ込んでいるのが見えた。見ている側が「ぎゃーっ」って言いたくなる降り方をしていた。メンズの皆さんはスゴイデス。
朝のビーチ 何の花? やっと晴れ!

海から上がった頃には、久々の太陽が顔を出してポカポカ。
やったー太陽!

宿に戻って皆で朝ごはん。
シマっさんは腰の調子が悪化したようで、午後は海休み。
かよねぇが今日の夕方ウルワツ寺院のケチャックダンスを見に行く予定にしているけど、皆どうする?と聞いてくれた。
晴れてたら、海に沈む夕日とケチャックダンスがリンクして、幻想的なのだそうで。今日はこのまま晴れてそうだし、私達も便乗して連れて行ってもらうことにした。ウルワツ寺院へ行くのも初めて。楽しみ。

ダンスに間に合うように集合時間を決めて私、かずおくん、おざおくんの3人で午後からまた海へ。

2R目 サヌールシークレット 腹~胸前後 分厚い
ずーっとどこに潜んでいたのか、日本人サーファーがいっぱい。
左への流れがあるので、ポジションキープしていられない。
波は分厚い。どこで乗れるのかわからず、横でどんどん乗っていくかずおくんを尻目にブイになる。
それでも後半は少し潮が動き出したようで、乗れるようになって来た。
でも時間が迫っているので、気持ちよく乗れた1本でサクッと上がった。
サヌールシークレット

宿に戻ってさっとシャワーを浴び、全員でウルワツ寺院へ。
駐車場にお豆のお化けみたいなのが鈴生り。この頃には暑い位の良い天気!
豆?

初めてのウルワツ寺院にはポテポテに太った猿がいっぱい居た。
グターっとしてて。
人を怖がる事も無く、おざおくんの服の裾を引っ張って餌くれよとせがんでみたり。
観光客からどんだけ餌をもらってんだよ!
猿 ウルワツ寺院からの眺め

ケチャックダンスのチケットを買った後、続けて寺院見学。猿に荷物を襲われている人とか居て、長い棒を持ったスタッフが棒をバシバシ叩きつけて猿を脅かしていた。
人に餌をもらう事に慣れてしまった猿。
寄ってくる猿を蹴散らかすスタッフ。
バナナを投げてお客を喜ばせている現地ガイド。
この場合、誰が悪いんだ。

少し早めにダンス会場へと向かい、席を陣取った。
天気が良いので、夕焼けが綺麗に見えそう。

ダンスが始まった頃には、円形の客席はほぼ満席。
初めて見るケチャックダンスは想像していたよりもずっと面白かった。
誘ってくれたかよねぇに感謝感謝。
ケチャックダンス 夕日 ケチャックダンス

夜は初日に行ったシーフードレストランへ行ってみたけれど、満席。
結局ママプトゥへ。

ここでバリに来て初めてカチャンゴレンを食べた。
昔って、どこのお店でも料理が出てくるまでカチャンゴレンを出してくれてた気がするんだけどなー。注文すると「サービスだ」と言っていたので、今でも言ったら出してくれるみたい。

サヌールに戻って、またスーパーへ。
買い物して、お土産をまた少し見て、宿へと戻った。

かずおくんとおざおくんはカユマニスへ。
私は一人部屋でまったり・・・・。のはずが斜め向かいのバーがめちゃくちゃ騒がしい。私が泊まっていた部屋は入り口に一番近く、ドアが道路向いているので喋り声まで聞こえる。
土曜の夜なので、盛り上がっている様子。
ほんっとにうるさくて、ベッドの中でうーん、うーんと言っていたらかずおくんが帰って来た。
しばらく2人でうーん、うーんと唸って、いつの間にか就寝。

人気ブログランキング

バリ7日目(2/22)

5時15分起床。今日も雨。
肌寒いので長袖を着て丁度良い位。バリなのに。
でか波続きで行動パターンが良くない。
今日は朝から遠出覚悟で全員揃ってファンウェーブを探してみる事となった。

皆は雨の中市場へと向かう。
私はマルタバがあるので、今日は市場に行かず。
強い雨が降ってなければ、見るだけでも喜んでついて行ったんだけど・・・・。

今日はおざおくんが運転してくれて、かずおくんが助手席へ。
湿気満開なのでフロンロガラスがすぐに曇る。
で、窓の曇り取りをしようとしたら、デフロスターが使えない。
日本から持参したローソンうちわがここで活躍。かずおくんが横でひたすらパタパタして曇りを取っていた。
うちわでパタパタ

そんな光景を後ろから見ながら、睡魔に襲われる私。
眠い・・・眠い・・・・と後ろでボソボソ言っていると「じゃあ寝れば?」とあっさり提案され、遠慮なく深い眠りについた。めちゃくちゃ気持ちよかった。

間に何箇所か立ち寄ってチェックしていたけれど、私は始終寝ぼけていたのでどこでどんな風に寄ったのか不明。

最終的にはっきり目覚めたのは宿から1時間半くらい走った某リーフポイント。
某所 某所

1R目 某リーフ 胸前後のファンウェーブ セットは肩~ →満ちて来て腰~胸
綺麗なレギュラー波。楽しい~。
皆波を求めて移動して来たのか、人だらけ。でも意外に乗れる。
ガイドさんがお客さんの板をプッシュして乗らせてあげているのを見て感動した。ガイドさんってここまでの仕事をするのか~っ!すごい・・・・。
ここでとある人を発見。
友達からインターネットの事で聞きたい事がある人が居て・・・と言われ、メールでやり取りをした事がある人だった。リアルで話したのは初めてだった。こんな所でバッタリ会うとは。

上がってから、セルフタイマーを使って牛くんと何とか記念撮影しようとチャレンジ。
ドンッと蹴られそうで怖くて、へっぴり腰で牛に近づく。
完全になめられている雰囲気で、怖い。でも撮りたい。
最終的に牛くんの前に私がへっぴり姿で写っている写真が出来上がった。
某所の牛くん

全員着替え終わり、デコボコ道の移動を開始したらパンクしているよと教えられる。
降りて確認。完全に空気が抜けている訳じゃないけど、早く何とかしなきゃ。とジャッキを探すが見当たらず。
近くに修理工場があり、そこへ行った。割と立派な工場。たくさんの人が働いている。
パンク 修理工場 修理工場

単に空気が抜けてしまっただけのようだった。
ちゃんと調べてくれて、5,000Rp。(60円位)良心的!

帰りの山道。
山からの景色も通る道に綺麗綺麗とワーワー言いながら眺めていたら、かずおくんが「行きも通ったやん?」と。いや、あの。気持ちよく全寝していたんで。
猿が居ればモニャッモニャッと騒ぎ、牛が居ればサピサピと騒ぎ、にわとりが居ればアヤムアヤム、豚が居ればバビバビ!で、かずおくんとおざきくんは否が応でも動物の名前を聞かされていた。
インドネシア語で窓から動物名を叫ぶ私は、壊れた様だったらしい。(と後で言われた)
モニャッ

帰りにいつものビーチをチェック。
この日に気付いたけど、私がプティくんと呼んでいた子犬はメス犬でした。
プティ つきまとい犬

ここでシマっさんが入ると言うので、私達3人はリーフチェックへ移動。
サイズダウンして来ているので、昨日入ったポイントはすごく小さい。かずおくんはお疲れ度がMAXに達したようで、車で寝ると言い出した。
おざおくんは右へボートで行きたかったようだけど、一人だったので高い値段をふっかけられていた。私はすっごく小さくなった左のリーフへ。

2R目 Bリーフ ひざ~腰 セット腹
地元の子供と日本人のグループが居て、全部で10人位かな?
波は小さく、セット間が長い。
セットじゃない小波に乗ると、もれなく浅いリーフの上に到着。下手に浅いところで波待ちしてたらフィンがガリゴリ。それでも今日は流れが無いので楽ちん。乗れればそれなりに走れて綺麗。
遅れて入って来たおざおくんは、あまりのスモールサイズさに嫌気がさし、すぐに上がって行った。私は子供と波を分け合い、リーフでひざと言う恐ろしい小波を堪能。

上がってから焼きたてのジャグンバカールを食べた。美味ーい!

夜はオーダーしていた木彫りを受け取りに行き、クタ周辺のご飯屋さん「コマリ」で食事。
コマリ 鳥のネギソースって感じ コマリのわんこ

鳥のネギソースみたいなのは日本の味っぽくてさっぱり。
ラザニアが品切れでピザを頼んだら、「初めて自家製ピザにチャレンジしました。」みたいな微妙なのが出てきた。畳屋さんチで食べさせてもらったピザの方がずっと美味しい。
マンゴージュースは甘くてすごく美味しかったのになー。

帰りにビンタンショップやローカルショップを少しブラブラして、帰路についた。
明日こそ晴れますように!

人気ブログランキング

バリ6日目(2/21)

今日も5時15分起床。
昨晩から降り続き、朝もまだすーっごい雨。
雨、雨、雨でテンション激しくダウン。

市場へ行き、今日もまたパンを買った。
雨が多いと聞いていたので、バーバパパの折りたたみ傘を持って行ってて、大活躍。
出来れば活躍して欲しく無かったのに。

おざおくんとかよねぇは本日朝はお休みって事でシマっさん、かずおくん、私の3人で海へ。
まずは近くのリーフをチェック。駄目。
次にいつものビーチへチェックに行った。その間もすごい雨。
海へ着くと、車から降りる気も起こらない激しい雨。そして海は荒れ模様。
バカでかい波と大雨に台風か!と言いたくなる。
まっ茶色の海

クタ方面もチェック。こちらもジャンククローズ。どこも駄目。
りさと会った日はクタの端っこを通過しただけだったので、初めてレギャン通りを突き進み、クタの街中を通った。
あれー?水路が整備されたと聞いていたけれど??以前と変わらず川の様な道。何も変わらぬ排水の悪さ。都会化したクタに驚いたのと淋しい気持ちがあったので、変わってない部分を発見して・・・・・安心して良いのか悪いのか。
川のようなレギャン通り 降り続く雨

宿に戻って朝ご飯。
パン2個とミーゴレンはどう考えても食べ過ぎ。動いてないのに。
全員でまったりまったりお喋りしながらゆっくりしても、雨も風も止まない。
こーゆー日は諦めて、お買い物にでも行くか。って事で、かよねぇ引率のお買い物ツアーへ出発ー!

昔大好きだったスーパーノバは、あまりにも廃れ果て、レコードショップは何年も売れていないであろう品揃えになっていた。生鮮コーナーも消え失せ、何か淋しーーい事に。。。。
超大型ショッピングセンター「セントロ」ってのがクタビーチ近くに出来ていて、そごうまで入っていた。いやービックリ。スタバに驚いていたけれど、それどころの騒ぎじゃなかった。
そごう

ここで集合場所を決めて各自ブラブラ。
私は一人でいろいろ物色し、いくつか欲しいものを買った。

その後、マタハリに車を停めて、近くでランチ。
あんなに朝ごはんを食べても、ちゃんと入るんだから不思議。
アヤムゴレン

マタハリでも集合時間を決めてお買い物。
グラメディア(本屋さん)で辞書を買った。

宿に戻って板を積み込み、全員で海へ。
朝チェックしたリーフが小さいながらも綺麗に割れていた。

1R Bリーフ もも~腰 セット腹
ファンウェーブ。
昨日のスランガンの後だからなおさらファンに感じる。
波はファンなんだけど、流れがファンじゃなかった。小さい癖に半端なく流れる。
右に流れているのに、割れている波はレギュラーなので乗ったら最後、すっごいパドルが必然となる。距離にしたら大した事無いはずなのに、ゼーハー・・・・。楽しかったけど、疲れたー!

夜は、昨晩売り切れと言われたバビグリン屋さんへ。
明朗会計で、一人20,000rp。
味は美味しかったんだけど、残念ながらスープが常温?って位にぬるい。後から来たお客さんのスープはほかほかの湯気が立ってたのに。なんでよぅー。
バビグリン

食後、スーパーで飲み物やおやつを買い物した後、隣のお土産屋さんをブラブラし、最後に明日の朝食用にマルタバを買って帰った。マルタバとトゥラン・ブランはだいたいどこの屋台でもセットになっていて(なんでだろう?)両方大好きなので、困る。
今日はアヤムの普通タイプににした。マルタバは、ネギと卵と鶏肉(これは自分で選ぶ)をこねこねして、それを薄い皮にくるりと包み、油で揚げたような焼いたようなものです。(味は油たっぷりの卵餃子って感じ)写真は包む前の状態。
マルタバ

帰り道にあるシルバー屋さんに立ち寄ったら、何とガムランボールが昼間のお店よりもずっと安くで売っていた。やっぱり最初にザックリと値段のリサーチしなきゃ駄目だなぁ。
・・・と数十円の事ですごく損した気分になり、残念がってしまうのがバリの恐ろしさ。

人気ブログランキング

バリ5日目(2/20)

雨模様。ほんとにスックリ晴れない。
今日は、一旦宿に戻らずに動いてみようと言う話になったので、市場でナシブンクスと移動パン屋さんの緑色ケーキを買った。
ナシブンクス 緑のケーキ 赤飯屋さん

初めて立ち入ったゾーンで、赤飯屋さんを発見。
赤飯と言っても、お菓子として食べるようで、赤飯をココナッツと混ぜた後にピーナッツソースを上からかけて食べるらしい。1000RP(約12円)だって。安い~。
おざおくんが買っていた。私も今度芋の炊き込みご飯みたいなのを買ってみよう。

いつものビーチをチェック。今日もバカでかく、水の色は茶色い。
朝のビーチ

宿付近のリーフもでっかい。宿に戻らずに、スランガンへ。
そしてスランガンも相変わらずバカでかい。ダブル位かな???
シマっさんはお先にスランガン2へと入って行った。

私には相変わらず無理そう。うーん、どうしよー。
スランガン3のセットじゃない波なら何とか乗れるのかも。
いや、しかし。一人で行くのは。
着替え始めたおざおくんにどこで入るか聞いたら、スランガン3で入ると言うので、だったら私もついてっちゃうかーと思いながら悩む。かずおくんに言ったら、じゃあそっちに一緒に入ろうと言ってくれたので、一安心。

1R目 スランガン3 胸~肩 頭~
先に入ったおざおくんが楽しそうに乗っているのが見えた。
アウトに出れるんだろーかと思ったけど、意外にスルスル出れてしまった。
入ってすぐに乗った1本はかずおくんの前乗りな上に綺麗にずっこけた。セット間は長く、波が無い間は一見静かなんだけど、左に流れがあるので気をつけないとダブルのピークに流される。気付けばどんどん左に流されてて、ずーっとパドル。そんなピークに行っても絶対に乗れないのに、連れて行かれちゃうのだ。
すぐに上がりたくなった。けど、出来れば乗って上がりたい。でも流れに勝てない。うーん。うーん。
そんな私を見て、かずおくんはどうやら気が気じゃなかったらしい。ミドルで私が流されないか見ながらソワソワと見守っていてくれたみたいで、セットをいっぱい喰らったらしい。
やーっと乗った1本。ボトムに降りるまで立てずに、もみくちゃになりながら何とか立ち上がり無理矢理乗って上がった。パドルしに入ったな。

上がったら、かずおくんに「はよ上がってくれーと思ってハラハラしながら見てた。」と言われた。
最後、私が乗ったのを確認してから上がってくれたみたいで。どーもご心配おかけしました。でかい時は自分の身の危険もあるけど、周りも心配させるのでやっぱり無理しちゃ駄目だな。駄目だと思ったらすぐに上がらなきゃ。
あ、でも一つだけ初体験があった。
アウトでジュゴンを見た。でかくてぬめっとしてて、会えて嬉しいと言うよりも怖い。しかもかずおくん、おざおくん共にパドルアウト中で、広い海にアウトで一人ぼっちの時に奴が登場したので、小さく「ぎゃっ」と声が出た。

上がったら、シマっさんの板が折れているのが目に入った。ドルフィンでやられたらしい。
シマっさんの入ってた方はでかかったし、パワーありそうだったもんなぁ。
今日は何本もの板が折れているのを見た。
板が

上がってから、緑のケーキを食べた。
見た目に反して、なかなか美味しい。スポンジもふんわりしてて。マイ箸とマイスプーンを持ち歩いていたんだけど、スプーンはケーキを食べるのにも役立った。
緑のケーキ、意外に美味しい

ヌサドゥア方面をチェック。れーこと毎日通っていたリーフは他よりもコンパクトで小さめなはずなのに、ここもクローズ。とにかくどこもデカイ。はぁぁ。
7年ぶりにあった物売りのマデちゃんは「リカー!」と叫んでいた。髪の毛切ったのかとも言っていた。バリニーズの記憶力ってホントすごいな。小学生だった娘は、すぐ近くにある「祭」と言う日本料理屋さんで働いているんだって。時間の流れを感じた。

途中、かよねぇが友達から写真を撮って来るように頼まれていた「Ocean Blue Hotel」へ。
関係の無い私達もおまけで中の見学へ一緒に連れてってくれた。
すーっごい豪華なヴィラ。
いつかこんな所に泊まれる日がやって来るんだろーか・・・とハイアットに行った時と同じ事を思う。
Ocean Blue Hotel Ocean Blue Hotel Ocean Blue Hotel

結局宿に戻り、いくつかのポイントをチェックしたけどダメ。
シマッさんと入れ違いになってしまい、私達3人はかよねぇと共にマッサージへ行く事にした。
いつの間にかグッスリ。はぁ、気持ち良ったー。クリームを落とす為に浴びたシャワーが水だったので最後の最後に目が覚める思いをした。

夜は中華料理系のお店。どれも美味しかった。
働いている子供(多分息子)がクリクリ坊主で可愛かった。
料理の写真を撮るのを忘れてしまったけど、カレンダーだけ撮りました。
日本のカレンダーとは違って、縦読み。こりゃー見づらいな。
カレンダー

スーパーに寄って宿に戻るはずが、かずおくん達が2年前に泊まっていた宿のスタッフに呼び止められ、アラックを出してくれたので皆でお喋り。そうこうしている間にスーパーは閉まり、強めの雨が降って来た。
たくさん喋って宿に戻った。明日も雨かなぁ・・・・。

人気ブログランキング

バリ4日目(2/19)

5時15分起床。
市場で車移動の焼きたて(?)パン屋さんを見つけ、チーズのパンを買ってみた。かずおくんは鳥ミンチの揚げパン(ピロシキみたいなの)シマっさんは鳥ミンチ?パン。
到着日に亡くなった方のお葬式(クレメーション)が3日間あり、今日がその3日目。
この牛を担ぎあげ、パレードがあるらしい。
お葬式1 ピサンパン、アヤムパン、アヤム揚げパン

いつものポイントをチェック。
空はかろうじて太陽が見える程度の曇り空。
波は昨日よりも更にサイズアップ。ずーっと先まで白い。波乗り出来るような状態では無い。
曇り空

宿に戻ってパンを食べた。
どうするー?シンドゥーを見てみる?と食後にチェック。
私は睡魔に負けて部屋でぐっすり寝た。
海から戻ったかずおくんの物音で目覚める。はぁーーーーースッキリ。

皆が着替えたりしている間、かよねぇと一緒にお葬式を覗いた。
バリのお葬式はバリヒンドゥー教で人生最大の儀式。親族、村人、友達、通行人、観光客、正装さえしていれば誰でも参加して良いらしい。ここのお葬式もなかなか盛大に行なわれていた。

午後からスランガンへ。
怪しい空模様。何だかずっと曇り。そして時々雨。
スコールの後スッキリ晴れるような南国の天気じゃない。
そして波はバカでかい。入っている人はどう見ても皆エキスパート。
雨雲 スランガン スランガンのワルン前で

シマっさん、かずおくんはスランガン3へと入って行った。
私には無理だべーと思って、しばらく見学。
おざおくんはエリカおばちゃんと話していて、かよねぇはマッサージ。
気持ち良さそうだったので、私もつられてマッサージした。
しかし、曇り空だし風が吹いているし、水着でのマッサージはなかなか肌寒かった。

一旦上がって来て、またすぐに入って行ったかずおくんとシマっさん。その時おざおくんも一緒に入って行った。私は本日ノーサーフ決定。
こんなにバカでかいままなら、朝のシンドゥーに入って今海で寝りゃ良かったかな。
ここでもバリ語をいろいろ教えてもらい、インドネシア語+バリ語+日本語のチャンプルで頭が疲れて来た。
アウトが果てしなく遠い中、ビデオ撮りにチャレンジしてみたけれどほとんど撮れずに終了。

宿でシャワーを浴びた後、りさ親子と待ち合わせしているクタへ。
サヌール周辺での行動がほとんどだったので、クタの街中に来たのは今日が初。
新しい建物だらけで、7年の間にこうも変わるのかとあっけに取られた。CENTREとか。バリにそごうだって。何だ何だ、この近代化は。
スタバで休憩中のりさ親子と合流して、マデスワルンへ。
りさと会うのは半年ぶり位。久々に会うのがバリって面白い。お互いの近況や友達の話なんかをして、ママを交えて楽しくお食事。しかし、ここの味付けは前からこんなに日本人向けだったっけ?と思うくらいにナシゴレンが普通に焼き飯だった。この店でバリに来て初のマイ箸利用した。(結局、後にも先にもここでしか使わなかった)
ナシゴレン

りさ親子とお別れした後、少しだけブラブラとウィンドショッピング。
これと言った買い物もなく、フラーっとして車に戻った途端に大雨。ザーザー降り。
帰りに見たクタビーチの海は真っ白けで、雨風ジャンククローズ。
雨ばっかりで妙に涼しい。トランクスが乾かない。あー、カラッと晴れて欲しいなぁ。
その前に、サイズが落ち着いて欲しいなぁ。

良く寝たし、ノーサーフな上にマッサージしてもらってリラックス。
元気だけは復活した。

人気ブログランキング

バリ3日目(2/18)

5時15分起床。今日は晴れ。
朝は本当に弱い。寝起きの悪さには自信がある。
眠くて眠くて仕方が無い。ピーピー(多分ぐずぐず)言いながら起きた。

今日はとうもろこしの練り揚げみたいなのと小さなパンを買った。
練り物でもジャグンゴレンって言うのかな?
ジャグンゴレン パン メントス

海は昨日よりもセットが大きい。
ウネリの向きが昨日と違う。右で腹~胸セット肩頭の早めな波。
正面

正面のお化けセットを見て、逃げ腰に。
ビデオを持ってかずおくんとシマっさんの向かう方へとついて行った。
かずおくんは入れそうなら入りやーと川を渡って行き、眺めながらビデオを構えて悩む。セット間は特に大きい波が来る訳でもないけど、早い。
一旦セットが来るとどでかいショアブレイクと言うか、果てしなくダンパー。シマっさんはアイランドプルアウトしている。こりゃ駄目だ。私には無理だ。しばらくビデオ撮りしてたけど、暑さにやられてワルンに戻った。ワルンではおざおくんがインドネシア語を勉強中。

二人は波が良くなかったのか、早めに上がって来た。

また全員集合で朝ごはん。
昨日スーパーで買ったマンゴヨーグルトを一緒に食べた。濃厚でクリーム状。見た目はあんまり美しくないけど、味は美味しい。
ヨーグルト

食後、皆で海へ。
スランガンをチェック。正面のスランガン1はでかいセットがガンガン割れている。
多分、ダブル位。この頃には風が入り始めていた。オンだったので、西方面に行ってみようと移動開始。

チャングーへ行ってみたけど、サイドオン。あれ?
風が回っているらしい。グチャグチャなジャンク波でノーサーフ。人っ子一人居ない。
チャングー

カトちゃんのワルンでママにバリ語をいっぱい教えてもらった。発音が難しくて挫折。
今回はインドネシア語ペラペラのれーこが一緒じゃないので、生きた辞書が傍に居ない。小さめの辞書を常に持ち歩くようにして、わからない単語はその場でビシバシひくように心がけた。まずはインドネシア語をもっと覚えなきゃな。
遅めのランチを済ませ、サヌール方面に戻った。

1R Bリーフ 腰~腹
でかい時にしか割れないと言う、かよねぇお勧めのここ。
私とかよねぇに付き合ってか、皆サヌールリーフ側に行かずに一緒に入ってくれた。
セット数が少なく、波質は厚い。
小さいのに左への流れが半端じゃない。パドルしているだけで疲れる~。結局6本しか乗らずにパドル訓練して上がった。

私達が上がった後、かずおくんとおざおくんは右へ移動。
少しだけビデオ撮りした。その間にもどんどん潮が満ちて来ていた。

荷物だけ置きに帰って、すぐにご飯へ。
さすがにお腹が減っていない。白ご飯無しで、おかずだけ食べた。食事が出来上がるまで、トゥラン・ブラン(Terang Bulan)の屋台を覗きに行った。大好きなんだけどとにかく量が多い。一切れだけ食べたいなぁと屋台にへばりついて見学。
席に戻ると、隣の席の人が出来たてほやほやのトゥラン・ブランを手にしている。あぁ、美味しそう~と穴が開くほど眺めていたら、「Silakan makan.」と言ったかどうか。箱を差し出して食えと言ってくれた。焼きたてを一切れ頂く。うきゃー。
ワルン・ワポ ワルン・ワポ トゥラン・ブラン(Terang Bulan)

食後にまたスーパーへ。
今日は春巻きのお姉さんは居なかった。
昨日は日曜日だから試食即売をしてたのかな。そこは日本と同じだなー。
ブラブラ買い物して、閉店時間。しまったー、パンを買い忘れた。
コンビニに寄って宿に戻った。おやすみなさーい。

人<br />気ブログランキング 

バリ2日目(2/17)

5時15分起床。
昨晩は板のセッティングや荷物の出し入れをしたので、寝たのが遅かった。
おまけに膨満感でなかなか寝付けず、リバースして一人でゲホゴホしていたので、2日続けて睡眠不足。うぅ。眠い~眠い~。

荷物を車に積み込んでから、市場へ。外はまだ薄暗い。
毎朝行く事になると聞いてテンション上がった。
市場 バナナ 鳥とぞうり
バリの市場って色んな物が売っていて好き。
鶏肉と草履を普通に並べて売っている無神経さが素敵だと思う。

買い物を済ませて、ポイントチェックへ。
車の横をギリギリに通過して行くたくさんのバイクを見て、あーバリだー。バリに来たんだーと実感。天気はうす曇、時々晴れ間って感じで涼し目。
朝の空

ポイントへ着き、波チェック。
少し早そうだけど、切れているのは綺麗。セットはワイド気味のが多そうな感じかな?
ワルン付近に住み着いている白い子犬が可愛くて、この日から接触を図る。
警戒していてなかなか触らせてくれない。ワルンの母さんガンジーは白いから「プティ」だと言っていたけれど、全然違う名前で呼んでいたのは気にしない事にしよう。
朝の波 プティ

海に入る前に腹ごしらえ。
皆はナシブンクスを買って食べていた。
私は昨日の食べ過ぎが尾を引いており、蒸しパンみたいなお菓子だけ。
これが甘いような甘くないような。もちもちしたパン。
蒸しパン?

1R目 Aポイント 腰~胸 セットはワイド
4人で貸切。それだけで贅沢。
当たり前だけど、真夏だし水も温かいし。その上貸し切りだし、皆笑顔。
私の場合は乗れなくてもパーリングしても巻かれてもとにかく笑っているらしいけど。(本人無意識)
セットの波はワイド気味で、早い。
皆がガンガン突っ込んでいる後姿を眺めながら、小ぶりな切れた波を探した。探しはしたけど、私にはあんまり見つけられなかったよーな・・・・。皆はすごく楽しそうだった。あー、テイクオフが早くなりたい。

上がってからワルンで飲み物を飲んでいたら、シマっさんの目の前に鳥の糞のような白い液体がボトリ。うわっ糞だと騒いでいたら、ガンジーママがこれはチュッチャの卵だと言っていた。チュッチャと言うのはそこら中の壁で見かけるトッケの小さいやもりみたいなやつ。上を見ると天井に居た。なるほど、よく見ると確かに卵だった。こいつったら、安全確認もせずにウンコするみたいに産卵するのか。適当に産み落として終わりとは、すごい。

一旦宿に戻って、2度目の朝食タイム。
シマっさんの部屋の前に椅子を集めて皆で食べた。
今までいくつかの宿に泊まった事があるけど、ピサンジャッフルとゆでたまご、バリコピの組み合わせがほとんどだった。
ここは何と、トーストかミーゴレンを選べる。フルーツも割と多め。私はミーゴレンを選んだ。これがインスタントの家庭味なんだけどなかなか美味しい。気に入って、以後毎日ミーゴレンを食べた。
ミーゴレン

少しまったりした後、再び海へ。
この頃には風が吹き始め、どこもコンディションを落としていた。朝のポイントは少しサイズアップしたかも?
サヌールリーフ方面に戻って、結局宿から歩いて行けるシンドゥーで入った。
サヌールリーフは私なんぞが入れるようなサイズ&深さじゃない。

2R目 シンドゥー 腰~胸 セット肩
チェックしてた時は2人だったのに、着替えている間に10人近くに増えていた。
セット間が長く、風がビュービュー。板が落ちにくい。私の駄目パドルだと本当に落ちない。
ミドルで待っていると、少しは乗れるんだけどたまに入るセットを喰らい、なかなかリスキー。リーフブーツを履いてて良かったと何度か思った。
シンドゥー

上がって各自まったりしたり、マッサージしたり。
かずおくんは一人長めに入っていたので、皆が先に帰ったと思って宿に戻り、部屋の前でしばらく待ち続けていたらしい。再びビーチに戻って来て「あっ。居た。」と疲れ顔。長く入っていて疲れたのかと思ったら、炎天下で歩いたのが一番疲れたらしい。

初日は肩慣らし程度で~なんて暢気に言ってられたのはこの日まで。
以後どんどんサイズアップして来て、入れるポイント探しが大変な程に。

夜はスーパーとコピーへ。
コピー出来る所がなかなか見つからず、探しまくって結局ハイアットのビジネスセンターへ行ってみる事に。フロントへ行くだけでもかばんの中までセキュリティチェックされる。
ビジネスセンターの場所を聞いたら、フロントの綺麗なお姉さんがコピーをとってくれた。しかもお金を取らずに。宿泊客でも無い薄汚いサーファー3人(私、かずお、おざお)に素敵な笑顔で。
さすが天下のハイアット。いつかはこんな所へ余裕で泊まれる大人になりたい。

コピーを渡しに宿へ戻ったら、ビザのコピーも必要と言われ撃沈。
もうハイアットに甘える訳に行かない。再びコピー機探し。需要が無いのか、本当に無い。やっと探し当てて、無事コピー完了。なかなか見つからなかっただけに、妙な達成感。頑張った感。

その後スーパーで買出しして、シマっさん&かよねぇお勧めの「ママ・プトゥ」で晩御飯。
今日は抑え気味に。と言ってもかずおくんと分けて3人前食べた。
バビケチャ、ナシゴレン、サテ。美味い。
ハーディーズ ママ・プトゥ

明日はどこで出来るかなー。晴れると良いな。

人<br />気ブログランキング 

バリ1日目(2/16)

5時半起床。
3時間程しか眠れなかった。
バタバタと用意をして、6時半にパーキングエリアで待ち合わせしてシマッさん達と合流。
今回の旅は、私、かずおくん、シマっさん、かよねぇ、おざおくんの5人。

神戸空港の駐車場横にある、ベイシャトル乗り場へと向かった。
ベイシャトル
このベイシャトルは、神戸空港-関西国際空港を29分で行き来出来る高速船で、ベイシャトル利用者は駐車場が無料。高速代とガソリン代と時間を使って車で行くよりもずっと早くてお得です。

ボードケースが5つとそれぞれの荷物。
サーファーの荷物は一般客に比べると、明らかにでかい。
ベイシャトルのスタッフが荷物を一緒に運んでくれた。その親切心が仇となり、危うくかずおくんのボードケースだけ1便早い船に乗って旅立つ所だった。危ない危ない。

関西国際空港側へ到着するも、私達の荷物がバカでかいので、他のお客さんと共にはバスに乗れない。2台目をまわしてもらい、貸切バスで関西国際空港へ到着ー!
関西国際空港

チェックインを済ませ、ロイヤルキャフェテリアで遅めの朝食。
とは言うものの、私とかずおくんは車の中でもベイシャトルの乗り場でもむしゃむしゃとパンを食べていた。私はサラダとドリンク、かずおくんはドリンクのみ。

離陸の時に掌に汗をかいていたかずおくんもすっかり落ち着き(何度乗っても離陸の瞬間が大嫌いらしい)、1時間ほどしたら機内食の時間。あれ?お腹減ってないかも。
鳥釜飯みたいな味のご飯は今までのガルーダ機内食の中では一番美味しいかも?と私達の間で評判だったのに、残念ながら全部食べられなかった。朝から食べ過ぎたか??
そしてこの「食べ過ぎ」には後に続きが・・・。
機内食

途中、おにぎりの軽食も配られた。昔ってこんなに出てたっけ?

着陸はすごく静かで上手だった。「おお、上手」と声が出た位。
降り立つと汗が吹き出るかと思いきや、風がビュービューで曇り空。
それでも荷物を積み込んだら、しっかり汗をかきました。
荷物満タン

シマっさんが手配しておいてくれたレンタカーで宿へ出発。
皆も初めての宿。私はサヌール方面に泊まる事自体が始めて。

到着してみると、静かな場所にある家族経営の静かな宿(ロスメン)でした。
私にとっては、サヌール滞在は初めて。
朝ごはんが楽しみー。食べる事ばっかり?

WAYAN HOME STAY
Jl. Sindhu No.4, Sanur
Tel: 0361-287306 Fax: 0361-287306

AC、Hシャワー、冷蔵庫、TV -Rp.150.000
ファン、Hシャワー、冷蔵庫 -Rp.100.000
WAYAN HOME STAY

この日は涼しい位の風だったのでファンが無くても眠れそうな勢い。

夜ご飯を食べる前に、木彫り屋さんへ。
皆それぞれにオーダーしていて、私も初オーダーしてみた。
木彫りって、もっともっと高いもんだと思ってた。
木彫り

ご飯を食べに移動する途中に彩りの綺麗な八百屋さんがあり、車の中から写真を撮ったら、たまたま真ん中に写ったおじさんがスリカヤ(おじさんの前のカゴの緑のやつ)を1つ投げてくれた。
初めて見るフルーツ。見た目は甘そうに見えないのに、すっごく良い匂いがする。
割って食べてみたら、甘くて美味しかったー。
八百屋

その後、イカンバカールのお店へ。
かよねぇは「とにかくカニが美味しい」とカニを一押し。
ビンタンビール イカンバカール

うまー。美味しくて、ここでバクバク食べ過ぎた。
その日の夜中に異様に膨れ上がった胃の膨満感で目覚め、消化し切れなかった分をリバース。
てっきり何かに当たったんだと思ったけど、次の日の朝はケロッとしたもんだった。
つまり・・・・ただの食べ過ぎ。容量オーバー。
かずおくんに「そんなに食って大丈夫か?と思ってた。」と言われた。
子供か!私!

人気ブログランキング 

バリへ行ってきます

今日からバリへ行って来ます。
ちょうどこのブログがアップされる頃、飛び立っている予定です。
予約投稿なんて便利な機能を使ってみました。

いってきます

携帯かネットカフェから更新するかも?

P.S.ハマちゃんの分まで楽しんでくるからね。

人気ブログランキング 

明日から

今日は北西の風が強めに吹いていたので、きっと瀬戸内には波がある。
でも行く気は全く起こらない。
板も梱包してるし。
かずおくんは腰痛でここ数日病院通いだし。
私はひざをひねってるし。

お昼は「ふなまち」へ行こうとしたら定休日で。
次に「行ってみたかった店」シリーズのお店へ出向いたのに潰れていて。
そこでかずおくんが、テンション下がった私に大好物のベビーカステラを買い与えてくれた。
福玉焼

この「福玉焼」っちゅーのはですね。
明石銘菓らしくて、中が半生になっててカスタードクリームみたいにどろっと出てくるタイプのが名物です。これ、焼き立てだとかなりクリーミーで美味しい。初めて食べた時、感動した。袋の裏にはシュークリーム風に焼き上げたと書かれてる。うむ、納得。

ここでふと気付いたんだけど。
先日のマックフルーリー、昨日のケーキ。
そして今日の福玉焼。
常にスイーツを買い与えてもらって上機嫌になっている食い気満載の私が居るブー。

結局河口の近くにある、玉子焼き(明石焼き)屋さんへ食べに行った。
ここも行ってみたかったお店のひとつ。
玉子焼きだけしか売ってない、小さなお店「今中」。
今中

お母さんが年季の入った鉄板とお箸で焼いてくれる。
玉子焼き

玉子焼き

一枚(一人前)600円。美味しいです。

今日は何故か明石を堪能。

午後からは別行動して、国際免許を取りに行った。
そしたら何と、受付で明日から一緒にバリに行くおざお氏の後姿を発見。
発行にかかる時間はほんの15分程度。国際免許の受付は、常にガラガラ。
ここでバッタリ会うなんてすごい偶然ー!

人気ブログランキング 

しつこいですが。

しつこいですが、昨日の14日は私の誕生日でした。
何度も何度も何度も一押し新人のイベント告知をするかのように誕生日予告を書いたので、たくさんのお祝いメッセージを頂きました。
祝わなきゃどうしようもない状況を作った、相変わらず小さい私。

ありがとうございます。

しかし、年は食っても誕生日は嬉しいものです。
お母さん、お父さん、どうもありがとう。

次の誕生日までの目標。
「もうちょっと器の大きな人間になる。」
いきなり大きな人間にはなれないので。
ちょっとから始めます。

誕生日当日。

ノートパソコンが入院。
しばしの別れだ、元気でな。と見送ったけど、元気も何も死んでるから。
そして猫との別れ。
寝ている所にちょっかい出したら、また嫌いニャーされてしまった。
こたつの中まで追いまわしていたら、ひざが変な方向を向いてボキッと異音。
しばらく痛い痛いと転げまわる羽目に。
トリップ前なのに。捻挫したみたい。

バリの用意を積み込み、バタバタしながら家を出た。

かずおくんの家に到着。
しばらく食べられないからって事で夜は日本食に連れて行ってもらった。
刺身とか味わって。んー、日本食とか言いつつ。
家に帰って来てから、かずおくんは少しバリの準備。
私は何故か仕事。(この日に限ってやたら仕事の電話が鳴った)

お腹が落ち着いた頃に・・・・。
ジャーン。お誕生日ケーキ。
ケーキ

明日の早朝には家を出発するのに、ホールケーキを2人で頑張って食べる訳に行かないので、ショートケーキを選んでくれたみたい。(例年、でかいホールケーキを買ってくれる)

目標は立ててはみたけど。
私、これ食べたい。
でもこれも食べたい。あ、でもこっちも。

喜ぶ私

かずおくんが一言。
「何個でもどれでも好きなの食え。」

大きな人間になるのは、なかなか難しい。
人気ブログランキング 

我が家のごちそう

明日は私の誕生日。←しつこい
明日の夕方には家を出て、2日後(16日)にバリへと旅立つので両親が今晩祝ってくれた。

私の誕生日祝い

お寿司と。
不覚にも、何も考えずに昼間自分で焼いたゆずパウンドケーキで。
(祝ってもらえると知ってたら焼かなかった・・・・あぁ。)

良く考えると、父の誕生日祝いの時も
父の誕生日祝い 
 

母の誕生日祝いの時も
母の誕生日祝い 
 

どんだけ寿司がごちそうな家庭なんだ。

人気ブログランキング 

こんなに壊れるもんか?

本日、ノートパソコン死亡。
立ち上がった後、液晶画面がスーッと真っ暗になるのを何度か繰り返し。
とにかく真っ黒けなんだけど、Windowsが立ち上がっているのはわかる。
でも見れなきゃ使えないっす。
サポセンに電話したら「 LCD 電源の接触不良でしょう」と言われる。

少し前に同じような現象で問い合わせした時、静電気が溜まってるんですよとか言ってた癖に~。

引き取り修理確定。
まー画面が出なきゃ持ってても意味無いか。
保障が効くのは、出荷時の状態ですので増設しているものは戻して下さいと言われ、メモリーを元に戻した。なんか面倒なのね。
3年保証にグレードアップしてたおかげで無償修理。
HDD交換に続き、LCD電源の交換。有償だったらと考えると恐ろしい。
サポセンも12時間対応から24時間対応にグレードアップしていたので問い合わせ放題。

っつーか。
私ほど問合せしている人って他にも居るのかな。
ノートパソコンって本当に良く壊れる。
VAIOの時もしょっちゅう壊れてた。
「また壊れた―」と言う私に向って父が「パソコンってそんなに壊れるもんか?これ(父のノートPC)も壊れるのか?」と心配して聞いていた。
大丈夫。私ほど壊れてる人って他に聞いた事無いです。

ま、家ではデスクトップあるし。
かずお邸にも一台デスクトップ置いてるし。
PCだらけ、バックアップ取りまくりなので心配無い。

って事で、急遽バリにPCを持って行けなくなりまして。
行っている間のサポートをある方に頼み、期せずして本気の「休暇期間」を過ごせる運びとなった。
パソコン重いな、持って行くのやだな。
でも急な対応が必要な仕事が来たら困るし。
と思っていたけれど。
スッパリさっぱりと諦めがついた。
持って行った途端にバリで故障してた方がショックだった。
無いもんは持って行けない。

身軽になった。
持って行くのをやめようとしていたビデオを持って行こう。

人気ブログランキング 

日々変化する関係

私の飼い猫ちゃん「きんぞう」くんは、とても甘え上手。
私にくっつくのとだっこが大好き。
きんぞうと私ラブラブ

一昨日の夜中。
外から帰って来た私に甘えるので。だっこしたら。

あ。

何か手に異物感。
うんち発見

お尻に便秘うんちの小さな切れ残り発見。
ティッシュ片手にお尻のうんちを摘む私。
嫌がるきんぞう。

やっぱり嫌い

嫌がりついでに後ろ足でケッケッケッとされて、手から血が。
なんだよ。

人気ブログランキング 

届いた

最近ネットで良く買い物している。
探しに行っても見つからないものが、部屋に居ながらにして買えるんだもんなー。
昨日届いたのはCDと携帯箸。

ステフポケッツステフポケッツ

家の近所、かずおくんの近所のレコード屋さんで探しても見つからなかった。
きっと田舎だからでしょー。
ボブ・マーリーと正妻リタ・ターナーの間に生まれた末娘。
声が少しローリンヒルっぽいと思った。

EVERNEW(エバニュー) 携帯箸セットEVERNEW(エバニュー) 携帯箸セット

モンベルのマイ箸をなくしてから、100円均一のお箸でごまかし続けて来た。
仮マイ箸として使っているので、何だか。何だか何だか気に食わない。
モンベル以外のものを色んなお店で探してみたけど、気に入ったのが無い。

で。amazonで探してみると、いくつかあった。
今回買ってみたのは、安くて軽いと評判のエバニュー。
先端には滑り止め加工がしてあるけど、ラーメン食べるには少し不向きかもしれない。
2代目の本マイ箸に任命。

靴や本などもちょいちょい買う。

それを見ていて母がネットでお買い物してみたいと言い出して。
教えてあげたら、最近じゃ生地のサンプルを請求出来るまでに成長。
母はどんどんパソコンが使えるようになって来た。

人気ブログランキング 

バレンタインデーを強引に前倒し

もーすぐバレンタインデー。
当日も会うんだけど。
今日、一方的にバレンタインデーを押し付けて来た。

かずおくんと中間地点で待ち合わせして合流。
会った途端にマックフルーリーを与えられ、喜んで食い気に走りそうになったけど。

グッと食い気を抑えて

バレンタイン前倒し

とプレゼントとチョコを渡した。

・・・・と言うのも。
バレンタインデーは私の誕生日。

バリ行きの準備や友達との約束続きで若干忘れられ気味で。
昨晩思い切りスネた私。

誕生日

と。

私の小さい部分を前面に押し出してやりました。

どーだ。
面倒くせーだろー。私。

バレンタインデーじゃなくて私の誕生日ー。
14日の誕生日はいっぱい祝ってもらうー。
かまってかまってかまって。
↑(これは心の声)↑

色んな事を同時に考えるのが苦手な事も知っている。
悪意で忘れていた訳じゃないのはわかっている。
毎年ちゃんとお祝いして一緒に過ごしてくれてる。

かずおくんは基本優しいので「はいはい。」と笑った。
器の小さな私に器の大きなかずおくんが笑顔で受け流してました。
早くプレゼントを渡したくて14日まで我慢出来なかったのもあるんだけど。

とまぁ、前倒しはほどほどにして。

その後はシマっさんの所にお邪魔して。
夜はハマちゃんとどんちゃんが明石までやって来てくれたので、4人でお食事。
どんちゃんは私の高校時代の同級生。
たまたま去年の同窓会の時にサーフィンを始めた事を知り、その日に共通の友達(ハマちゃん)が居る事が発覚。その後何度か海でも遭遇して、会ってなかった期間が長かったにも関わらず距離がググッと近くなった友達。

そのどんちゃんのせいで来るのが遅くなったと冗談で言ったハマちゃんに
「小さい奴」と言ってやりました。
昼にセコイ行為に出た私が。

一番小さいのは私だけどな。

人気ブログランキング 

波乗りと美容

emo(左下の顔参照)が今日までに19回変身。
日々大きくなるのは冒険度と空想度、愛嬌度。
昨日から出来た怪力度。何だこれ。

emo


去年、海で会ったkayo☆ちゃんが
「波乗りをやっていても女らしさを忘れてはいけないって言われるー。」
と言っていた。
確かに。日焼けで肌はボロボロになるし、髪は焼けるし難しいけど。

私がやっている無駄な抵抗。
まつげエクステ、ジェルネイル、デジタルパーマ。(くるくるふわふわ)、アートメイク。

久々にまつげエクステした。
2週間ばかしお休みしてまつ毛が生えそろうのを待っていた。
やり続けると、まつ毛が減ってる気がする。
私のようにつぶらな瞳の人にとって、まつ毛が減った状態は貧相この上ない。
ただでさえ線と点だけで書ける貧相な顔なのに。
エクステやってると、ビューラーやマスカラの手間が省けてとっても楽ちん。
Jカールが自然で好き。
アートメイクも同様にアイメイクの手間が省けるから、やっている子は多い。

ジェルネイルは海に入っていてもマニキュアみたいにハゲハゲにならないので良い。
けれど、これもやり続けると爪が薄くなってしまう。
元々薄い爪なので、ファイルするとグニャグニャ。
キーボードを叩くし、海にも入るので自爪にフローター。
ただいまネイル休憩中。そろそろ復活。

そしてパーマも休憩持続中。
痛んでいるせいか、8月にかけたデジパでまだ毛先はくるりんしている。
先日サロンで「そろそろ良いかな?」と聞いたけど、「もう少しお休みしましょう」と言われた。
カラーとパーマと日焼け。髪に良い事はゼロ。
細めの髪なので、切れやすい、焼けやすい。
痛んでいる所を切りましょうと毎回言われるのでいつまで経っても伸びず。


最終的に挫折して「女は中身だ」と言い出す予定。


ペンタブレット買って、慣れる為にやってる事。
↓↓こーゆーの作る事。
人気ブログランキング 

バーコード

ベストとフードに続き、ロングスリーブラッシュも届いた。
薄いのにUV98%カットだって。スゴイ。

図書館がもうすぐ図書整理休みに入るので、貸し出し期間が先日から1ヶ月に伸びている。
伸びていると言うだけで得した気分になり、久しぶりに借りに行ってみた。
貸出機を使って自分で手続きしようとしたら、バーコードを読んでくれない。
前回はサクサク出来たのに???
機械の前で「あれっ?!」と言った声が意外に大きかったみたいで、司書の方が飛んで来た。
笑いながら「本屋さん用のバーコードじゃなく、図書館のバーコードを読み取らせてね」と。
あー、ほんとだ。ろくに確認もせずに置いてる。
ちゃんと置けば、うぃーんと稼動。
貸出機、楽しい。これの為にいっぱい借りたくなる。

夜に父がたんまり作り置きしているゆずジャムを使って、パウンドケーキを焼いてみた。
ゆずジャムパウンドケーキ

ゆずの香りって、焼いても飛ばないみたい。
すごく良い香りがして、両親と3人でぱくぱく食べた。


話は飛んで。
パソコンサポート会社のA氏から電話があった。
用件を話し終えた後の雑談。

私  「昨日またOSの再インストールしましたよぅ。」
A氏 「えぇっ。そんなに頻繁に再インストールする人、なかなかいませんよ。」
私  「アップデートが出来なくなって。CD焼けなくなって。」
A氏 「そこまで行くと、再インストールが趣味みたいですね。わはは。」

笑い事じゃなーいー。

人気ブログランキング 

再インストール

先日ウィルス対策ソフトのアップデートが出来なくなった。
その後、真っ青画面が出た。

い、嫌な予感。
大嫌いなエラー表示画面。

その後、ハードウェア診断などをして、異常なしを確認。
しかーし。CDがすんなり焼けなくなった。
アップデートも相変わらず出来ない。

サポセンに電話するとOSを再インストールして下さい。
と、あっさり言われる。
再インストールしたくないから聞いてるんじゃい~!

修復プログラムとか診断とか面倒。
結局は再インストールを選択。
どーせなら、脳みそ真っ白けにした方が気持ち良い。

OSの再インストール、いったい何度経験しただろう。
少なくとも1年に1回はやっている。もう慣れた作業になって来た。
1時間程前にほぼ復活。ぷはー。相変わらず時間かかるわ。

午前中にGLAREからベストとフードが届いた。
箱を開けたらフードが立体的。(詰め物をしてくれていて)
人の頭が入ってそうな丸みで面白かった。
フード

被ってみたら、頬の肉がこんもり盛り上がってとってもブサイク顔。
けど、すごく暖かい。

もじもじ姿のブサイク顔を取るか、暖かさを取るか。
頭キーンの寒い海には女を捨ててブサイク顔で入ってみよーかと。
その姿見た人、目の前で笑っても良いよ。
実際面白い顔してっから。

人気ブログランキング

あれ?

昨日、かずおくんが家への手土産に買ってくれた「丹波屋」のお餅。

ここのお餅は大きめだけど、母も私も甘いもの好きなので丸一個。
余裕でもぐもぐ。

もぐもぐ


昼から父のギター友達が来て。
お茶の時間にもお餅。

うまい


良く見ると「大きいから」・・・と、お友達と

半分こ

してました。


人気ブログランキング

ジャッジ試験

不合格。
結果は見るまでも無い。
試験が終わった時点で、いやー試験中に落ちると思った。

神戸会場のA級受験者は全滅だったと聞いたけど。
全国で何人が受けて何人が合格したんだろう??
A級受かった人、尊敬する。

迎えに来てもらってかずお邸に滞在していたので、今日は送ってもらった。
途中でバナナースに寄り、かずおくんのバリ用ウェットを受け取って。
その後、一度行ってみたかった店シリーズで「レクサス」へ連れて行ってもらう。

レクサスセット。
写真には味噌汁が写っているけれど、本当はコーンスープだった。
(撮る前に飲んでしまったので、かずおくんの味噌汁を借りた。)
レスサスセット

食べ過ぎて、お腹がパンパン。

家に帰って来たら、荷物が届いていた。
前から買おうと思いつつ、あえて必要のなかったペンタブレット。
と言うのも私、今まで仕事でイラスト描くのも、デザインするのも、ブログ用の走り書きイラストを描くのも、全てマウスでぽちぽちと書いていた。良く驚かれる。
昔いた会社で安いのを借りて使っていて、特に便利だと感じなかったせいもある。
ペンタブレット

あれから数年。
きっと性能も上がっているに違いない。
タブレット使って色んな事してみようかなーと思い立って購入。
安いのじゃなく、一応プロ用を。

↓試しに使ってみたけど。

ペンタブレット


うーん・・・。
慣れるまで練習だ。

人気ブログランキング

行きたかったお店

かずおくん、本日お休み。
ゆっくり起床。布団の上で時間を気にせずにゴロゴロ。
こーゆー何でもない日常が好き。

前から行きたかったお店、西明石の「い川」のランチへ連れて行ってもらった。
い川

今日の日替わり定食は「ヒレカツ定食」。850円なり。
ヒレカツ、小鉢3つ、サラダ、味噌汁、漬物、ごはん。
ごはんはおかわり自由。ボリューム満点。
小鉢3つはブリ大根、鯛ときゅうりの酢の物、菜っ葉の煮物。
どれも手が込んでいて美味しい。
日替わり定食

レジの所で天カスの手土産まで貰った。
駐車場も広いし、落ち着いてるし、噂通りの良いお店。
い川

その足で、国際免許の手続きをしに免許更新センターへ向かった。
かずおくんはサクサクと手続き。
私はギリギリまで申請するか悩んだけど、印鑑忘れて来た。

発行はすぐに終り、建物を出るといつもの「献血おねがいしまーす」のお姉さん達が居る。
献血して帰ろうよって事になり、2人で献血センターへ。
今回、赤い献血手帳から白いカードに切り替わった。
待ち時間にフリーのお菓子やジュースを飲み、雑誌を読み、ティータイムを過ごしに行った感じ。
ボールペンも貰った。
何よりも、スタッフの人たちが皆「ありがとうございます」を前面に出しているのがスゴイ。
あなたの貴重な血液をありがとうございますって感じで。
今時、客商売でもこんなに愛想の良い店なかなか無い。
献血センター

一緒に行ったのは初めてだったけど、私もかずおくんも献血は嫌いじゃない。
かずおくんに至っては、「たまには血を抜いた方が体に良い気がする。何となく。」と言う位。
ただ、成分献血は時間がかかるし、2年前に返血が血管の外にもれて痛い目にあった事があるので、もうやりたくないなぁ。
明石の献血センターの人に「成分献血は嫌ですか?」と聞かれて、その話を説明したら「うちのセンターでの出来事じゃなくて良かったー」と言われた。

↓献血数日後の腕
献血後

夜はPLUS-Sへ。
リーフブーツや新しいリーシュ、スーパートロピカルワックスを購入。
スノー用品が売れる時期に、奥にある真夏用ギアを引っ張り出してもらう面倒な客の私。
ほぼ、バリ準備完了(買い物や申請関係)。
荷作りと板の梱包はギリギリで。

人気ブログランキング

2月3日 四国

低気圧が通過しそうなので、久々の四国行き決定。
今年に入ってから、良く降る雪とかずおくんの体調不良でテンションダウンしていたけれど、暖かい海でノーブーツ&グローブで入れるって事だけで簡単にテンションアーーーップ。

まだ暗い内に到着したので仮眠。
道中は雪混じりの強めの雨だった。

目覚めるて海を見ると。
もも位かな?雨もまだまだ降っている。2度寝。

ワックスの音で再度目覚める。
この音で目覚めるのは、何だか良い。・・・・といつも思う。
駐車場を見ると、なかちんやよっちゃん達が着替えてワックス中だった。
私達も送れて着替え、海へ。

1R目 生見 腰~腹 セット胸近く
左に入ってなかちん達を探したけれど見当たらない。
乗りながら少しづつ右へ移動。
水温高い~。幸せ~。
ドルフィンする事が嫌じゃない。波待ちしてても、寒さのストレスが無い。
って事で、今日は生まれたての子羊にならずに済んだ。
やっぱりこうでなくちゃ。うん、うん。
最近サボり気味だったのでパドル力が恐ろしくダウンしていて、波も来てない、はまるような場所でもない・・・・のに前に進まずアウトが遠い。(近いのに)1人でバテバテ。
3時間近く入って上がった。

半時間ほど遅れてかずおくんも上がって来た。
お昼を食べた帰りに、ぽんかんを買いに「生田」へ行った。
若い頃、いつも泊っていた民宿。
当時おばちゃんは「おばちゃんが保証する。良い子達やから大丈夫やきー。」と、全く知らない人達同士を平気で相部屋させていたので(それを許してくれそうな常連さんに限り)、有無を言わさずにショップの枠を超えた友達がたくさん出来た。
その頃に知り合った人達とは、今でも海で会うし連絡も取り合う。
すごいよなー。
ぽんかん

久しぶりにおばちゃんに会い、少し喋り、おまけのぽんかんをいっぱい詰めてもらった。
柑橘系の酸っぱいのは得意じゃないけど、ぽんかんは甘くて美味しい。

MANAに戻って海を見ていると、仮眠中だったなかちん達が起きて来た。
夕暮れまでめいっぱい入っても3時間も無い。着替えて入った。
夕方の生見
2R目 生見 腰~腹 セット胸近く
センター辺りへ入る。
海の中にはプロや身軽なキッズが良い波に乗っていて、完全にギャラリー状態で見惚れていた。
右に行ったり左に行ったりして、おこぼれに乗るもバテバテ。
朝にも増して前に進まない。
このままだとバリでカレントに流される事必須。
無駄なあがきで筋トレしなきゃ。

夕暮れ手前で上がった。
さすがに日が落ちて寒くなって来たけれど、鳥取でガタガタ震えながら必死で着替える事を思うと、本当に快適。冬はやっぱり出来るだけ暖かい所で入りたいなぁ。

人気ブログランキング

中国産

中国産食品のニュースを両親と見ていて。

餃子食べて死にかけるなんて怖いね。
などと言いながら回収対象商品をチェック。
その中に神戸物産の牛すじ串があった。

あ。
これ、正月明けに買った。
おでんに入れて食べた。

サイトを見てみると手元に商品があれば、返品してくれと書いてある。
半分食べて、残りは冷凍庫に入っている。
開封済でも良いのかな?

話は飛ぶけれど。
今日から我が家はオール電化になった。
キッチンは1年上前に工事済だったので、給湯器が変わった。
と言っても、リモコンの見た目が少し変わって
お風呂に温泉の出そうな蛇口が壁からニョキッと出た位。

ソーラーからのお湯しか出ないけどね。

人気ブログランキング

 ホーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。