カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

登場人物

りか@管理人

Author:りか@管理人
サーフィン暦だけは長く、人生の半分波に揉まれてます。ジャッジもやってます。ずーっとやってる割には上達しない。

きんぞう
故きんぞう(♂)。19歳5ヶ月で大往生でした。おっとり、のんびり、ぽよよ~ん。甘えん坊な可愛い奴だった。

しろ
しろ(♀)。16歳。父に拾われて家族になった野良出身猫。警戒心が強く、甘え下手。食べ過ぎでデカイ。

かずおくん
かずおくん。気長で温厚。2009年11月に結婚して彼氏から旦那様になりました。

父&母
父&母。こんな私に誰がした。いつも仲良しの父と母。

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物病院

きんぞうくんが越して来て、3週間経過。
そろそろこっちの病院に連れて行って健康診断がてらに
カルテを作っておいてもらわないと。

定期的に摂取している薬が切れた時に行って、
色々診てもらうのも大変だし。


・・・と思って元気いっぱいのきんぞうを連れて動物病院へ。
待合室で犬がワンキャン吠えあっていたのが怖かったのか
病室が怖かったのか、先生の治療が多少荒かったのか。

とにかく病院から帰って来てから、ゲーと吐いた。
その後、全く食事せず。

皮下点滴、抗生物質の注射、うんこ出し、血液検査。
調子が良くなる事はあっても、悪くなるって何だ。
夜もずっと箱座り。

かずおくんも「様子が変」って心配してて。
ウトウトしながらも、きんぞうの前足をずっと握って
気にかけてくれていたので、きんぞうも安心してウトウト。
P1030677.jpg


たまに起きては、調子の悪い時独特ののツリ目でこちらを見る。
うぬぬ、何でだ。
嫌な薬を飲ませるし、痛い病院に連れて行くし、うんこを強引に
ひねり出すし、最近の私は完全に悪者扱いされている。


朝になったら少し元気になってたけど、まだまだ。
どうしよーかな、病院かなと思ってたら昨日の病院から電話。
血液検査の結果を教えてくれて、腎不全かと思ってたけど
肝不全になって来てるのかもって言われた。

様子がおかしいままだったら明日連れて来てと言われる。
ここの先生は夜中でも緊急対応してくれるらしい。
んでもって、治療費がめちゃ安くてビックリ。
実家付近の動物病院だと、同じ事してもらった時はいつも
3倍以上のお金を払ってた。

動物病院の値段って、人間の病院と違って詳細が良くわからん。


ちなみにきんぞうさんは、午後からご飯を食べる様になって
何かよくわからないけど元気に戻りました。
抗生物質の注射が効いたのかな。


人気ブログランキング
 
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lautlaut.blog81.fc2.com/tb.php/1002-9005f05c

 ホーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。