カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

登場人物

りか@管理人

Author:りか@管理人
サーフィン暦だけは長く、人生の半分波に揉まれてます。ジャッジもやってます。ずーっとやってる割には上達しない。

きんぞう
故きんぞう(♂)。19歳5ヶ月で大往生でした。おっとり、のんびり、ぽよよ~ん。甘えん坊な可愛い奴だった。

しろ
しろ(♀)。16歳。父に拾われて家族になった野良出身猫。警戒心が強く、甘え下手。食べ過ぎでデカイ。

かずおくん
かずおくん。気長で温厚。2009年11月に結婚して彼氏から旦那様になりました。

父&母
父&母。こんな私に誰がした。いつも仲良しの父と母。

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝

先程、多賀城のサーフショップ「オーストリッチ」の
オーナー菊田さんから電話もらった。
NSAの大きな大会でMCされているので、菊田さんの声や
選曲したイキの良い曲でお世話になった事ある人も多いのでは。

元気な声で、「色々ありがとうな!」って。
塩釜の香さん家に遊びに行った時は、もれなく菊田さんも
私の面倒見係りの一員となる程、いつも良くしてくれる。
私がジャッジ試験を受け続けたのも、香さんや菊田さんが
色々教えてくれたおかげ。
私に色んなきっかけを与えてくれた人達。

noriおのおかげで早い段階での安否情報がわかったので
菊田さんのブログに無事な様ですと書いた事で、安心した方が
居た模様。
連絡をくれたnoriおも被災地にいて、頑張っている。
ほんのわずかだけど、私に出来る事のひとつだった。
ありがとうって言ってもらう程の事してないのに
何度も「ありがとうね。助かった。」って言われた。

残念ながら、海岸線から比較的近いお店は全部水没して
しまったらしい。
菊田さんの居るエリアは、一昨日から電気が来たって。
水道も開通したって。

「俺達はちょっと不便なだけで、生活出来てるよ。
命ある事が奇跡だから、感謝して頑張れるよ。
先は見えないし、どうなるかわからないけどね。」

って。
香さんもみつえさんもそう。
被災地から聞こえる声は
「命あるんだから、頑張るよ!」
なのだ。

それを聞くと、必ず「私も頑張る!!!」って思う。

菊田さんは
「そっちは普通に生活送れてるんでしょ?
俺達、阪神大震災の時そうだったからさ。
それで良いんだよ。
普通に生活出来るなら、それが良い。」
とも言ってた。


元気に朝が迎えられる事、あったかいお風呂に入れる事、
家族揃ってご飯が食べられる事、旦那が横で寝ている事、
ぜーんぶが当たり前の日常だと思ってたけど、
その当たり前の日常を送れる事が、実は当たり前では無く、
感謝するべき事なんだって気付かされる。
普通に生活出来ている私達が泣いている場合では無い。
国や東電の批判したり、ACのCMに文句言ってる場合でも無い。
働ける環境にあるんだから、バリバリ仕事して普通に生活を
送る事も大事だな。
経済回さなきゃ。元気出さなきゃ。

被災地から連絡が来ると、必ず元気をもらう。
おかしな話だけど、元気づける側のはずのこちらが
私も頑張らなくちゃって思う。

頑張ろう!頑張るぞ!


人気ブログランキング
 
にほんブログ村

コメント

よかった~

菊田さんの声聞けたんだ~
よかったよかった。

うちの実家は被害は少なく
電気も計画停電から外され不自由ない生活おくれてます。
姉のとこは断水続きみたいだけど
行きたくてもガソリンがないのです。


私よりもっともっと
恐怖を感じ、
大変な方々のが
気持ちが強いし前向き。

私が落ち込んで
どうする!と
自分にカツ入れて
自分に出来る事からやります。

仲間ってありがたい。

>noriお
そうなの、そうなの。
夜にも別件でお話したから、昨日は2回も声が聞けました。
元気な声で安心した。
ダチョウブログの最終章をまた始めるよって言ってたので
近日中にご本人がブログに登場すると思うよ。

どうやってあんなに早く俺の安否を知ったの??って
驚いてた。
noriおが教えてくれたって言ったら、noriおにも
ありがとなー。って。
あいつとは、ほんとにたまたまメールが繋がったんだよ
って言ってた。
周りの人達に助けてもらってるって。
おかげさまで仲間に恵まれてるって。

noriおも菊田さんも、ありがたいって思える仲間が
いっぱい居て幸せもんやね。

ありがたい!

りかさん!本当にありがとうございました!
ご苦労様です。
そして、のりおさん!やっとなんとか生活が
送れる状態で一安心です。
香さん!私は直接お会いしたことがないけれど、仙台と言えば私の中では"香さん"でした。
香さんの無事が確認出来るまでは本当にそわそわしました。
今回の地震では、色々な事を学んだ気がします。
被災した人の立場、被災した方を応援する立場…いずれにしてもどちらの立場も経験したからこそ分かる気持ちを大切に今出来る事を
精一杯させてもらいたい!と思います。
落ち込んでいる場合ではない!

皆様本当にありがとうございます。

そしてゆみちゃん、
会話にゆみちゃんの名前がいつも出るから、
会ったことがないとは思えないです!

りかねえやのりおと一緒に笑ったあの海は
決して同じ風景を取り戻すことはないけれど、
私は私の出来ることをやり、
そして家族や友達、仲間と共に進みたいと思います。
長丁場になりますので、応援よろしくお願いいたします!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lautlaut.blog81.fc2.com/tb.php/1110-801321c6

 ホーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。