カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

登場人物

りか@管理人

Author:りか@管理人
サーフィン暦だけは長く、人生の半分波に揉まれてます。ジャッジもやってます。ずーっとやってる割には上達しない。

きんぞう
故きんぞう(♂)。19歳5ヶ月で大往生でした。おっとり、のんびり、ぽよよ~ん。甘えん坊な可愛い奴だった。

しろ
しろ(♀)。16歳。父に拾われて家族になった野良出身猫。警戒心が強く、甘え下手。食べ過ぎでデカイ。

かずおくん
かずおくん。気長で温厚。2009年11月に結婚して彼氏から旦那様になりました。

父&母
父&母。こんな私に誰がした。いつも仲良しの父と母。

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼しい場所

今日は皆既月食。さっき父と月を眺めました。

猫は家の中のどこが一番涼しいのかを知っている。
猫が寝ている場所は必ず涼しい。

私の寝ている部屋はロフトになっているので、太陽が上るのと共に部屋の気温も上昇。
ここ数日、6時半頃になると飼い猫キンゾウくんに起こされる。寝る時はいつも私のベッドに上がって来て一緒に寝ている。夜中どうしているのかわからないけど、朝も居る。
ふて寝

まくら元でニャーニャー騒ぎ始めるも、眠いので無視。ひたすらこっちを見て鳴き続けるので、仕方なく起きる。
すると階段の所に行き、私を呼ぶ。階段まで行くと、今度こっちを振り返りながら降りるよと合図して来る。ついて降りると姉の部屋へ。(姉は嫁いでいるので、空き部屋)
その部屋にある座布団の上に寝転ぶ猫。そしてこっちを見て「ニャー」と一声。

たぶん、俺は今からここで寝るからと言ってるんだと思う。
その一連の動作の後、私はもう一度自分のベッドに戻って寝る。あのね、起こさなくて良いから。勝手に移動してくれて良いから。もしかして、ここ涼しいよって誘ってんのかな。
今まで私の部屋から出るのを頑なに嫌がっていたのに、なんで突然??今年の夏は暑いからか。それとも私があまり帰って来ないからか。

そしてもう一匹の猫、シロ。
こちらはキンゾウくんよりも行動範囲が広いので、家中のどこで寝ているのかいつもわからない。夜だけはベッドで寝る母にくっついて寝ているけれど、明け方にはもう居ないらしい。

が、ここ数日異変。
ある日、母が大きな大きなクマのぬいぐるみを貰って帰って来た。母はそれをベッドの上に置いているんだけど、とにかくでかい。大人一人分位の体積がある。
そのクマのぬいぐるみを置いたままの状態で母がちゃんと寝れているのか心配になる位にでかい。

そのクマが来てから。
シロがベッドから動かなくなった。クマから離れない。猫の行動は不思議な事が多い。
シロとクマ

↓応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング

コメント

こんにちは

こちらでは月食は見られず、代わりにすさまじい稲光と大雨を見る事が出来ました。笑

猫ちゃん、かわいいですねぇ。
犬は経験あるのでなんとなくわかるのですが、猫の思考回路が大変興味深い今日この頃です。

月食

Makotoさん、はじめまして。
男性かと思ってブログにお邪魔したら、同じ女性サーファーの方でした。すいません。

猫は気まぐれだと言いますが、本当に気まぐれですね。我が家の猫は呼んだら来るし、飼い主の後ろをついて歩くし、比較的犬っぽいのですが、最近は行動が意味不明です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lautlaut.blog81.fc2.com/tb.php/256-20059fb3

 ホーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。