カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

登場人物

りか@管理人

Author:りか@管理人
サーフィン暦だけは長く、人生の半分波に揉まれてます。ジャッジもやってます。ずーっとやってる割には上達しない。

きんぞう
故きんぞう(♂)。19歳5ヶ月で大往生でした。おっとり、のんびり、ぽよよ~ん。甘えん坊な可愛い奴だった。

しろ
しろ(♀)。16歳。父に拾われて家族になった野良出身猫。警戒心が強く、甘え下手。食べ過ぎでデカイ。

かずおくん
かずおくん。気長で温厚。2009年11月に結婚して彼氏から旦那様になりました。

父&母
父&母。こんな私に誰がした。いつも仲良しの父と母。

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ2日目(2/17)

5時15分起床。
昨晩は板のセッティングや荷物の出し入れをしたので、寝たのが遅かった。
おまけに膨満感でなかなか寝付けず、リバースして一人でゲホゴホしていたので、2日続けて睡眠不足。うぅ。眠い~眠い~。

荷物を車に積み込んでから、市場へ。外はまだ薄暗い。
毎朝行く事になると聞いてテンション上がった。
市場 バナナ 鳥とぞうり
バリの市場って色んな物が売っていて好き。
鶏肉と草履を普通に並べて売っている無神経さが素敵だと思う。

買い物を済ませて、ポイントチェックへ。
車の横をギリギリに通過して行くたくさんのバイクを見て、あーバリだー。バリに来たんだーと実感。天気はうす曇、時々晴れ間って感じで涼し目。
朝の空

ポイントへ着き、波チェック。
少し早そうだけど、切れているのは綺麗。セットはワイド気味のが多そうな感じかな?
ワルン付近に住み着いている白い子犬が可愛くて、この日から接触を図る。
警戒していてなかなか触らせてくれない。ワルンの母さんガンジーは白いから「プティ」だと言っていたけれど、全然違う名前で呼んでいたのは気にしない事にしよう。
朝の波 プティ

海に入る前に腹ごしらえ。
皆はナシブンクスを買って食べていた。
私は昨日の食べ過ぎが尾を引いており、蒸しパンみたいなお菓子だけ。
これが甘いような甘くないような。もちもちしたパン。
蒸しパン?

1R目 Aポイント 腰~胸 セットはワイド
4人で貸切。それだけで贅沢。
当たり前だけど、真夏だし水も温かいし。その上貸し切りだし、皆笑顔。
私の場合は乗れなくてもパーリングしても巻かれてもとにかく笑っているらしいけど。(本人無意識)
セットの波はワイド気味で、早い。
皆がガンガン突っ込んでいる後姿を眺めながら、小ぶりな切れた波を探した。探しはしたけど、私にはあんまり見つけられなかったよーな・・・・。皆はすごく楽しそうだった。あー、テイクオフが早くなりたい。

上がってからワルンで飲み物を飲んでいたら、シマっさんの目の前に鳥の糞のような白い液体がボトリ。うわっ糞だと騒いでいたら、ガンジーママがこれはチュッチャの卵だと言っていた。チュッチャと言うのはそこら中の壁で見かけるトッケの小さいやもりみたいなやつ。上を見ると天井に居た。なるほど、よく見ると確かに卵だった。こいつったら、安全確認もせずにウンコするみたいに産卵するのか。適当に産み落として終わりとは、すごい。

一旦宿に戻って、2度目の朝食タイム。
シマっさんの部屋の前に椅子を集めて皆で食べた。
今までいくつかの宿に泊まった事があるけど、ピサンジャッフルとゆでたまご、バリコピの組み合わせがほとんどだった。
ここは何と、トーストかミーゴレンを選べる。フルーツも割と多め。私はミーゴレンを選んだ。これがインスタントの家庭味なんだけどなかなか美味しい。気に入って、以後毎日ミーゴレンを食べた。
ミーゴレン

少しまったりした後、再び海へ。
この頃には風が吹き始め、どこもコンディションを落としていた。朝のポイントは少しサイズアップしたかも?
サヌールリーフ方面に戻って、結局宿から歩いて行けるシンドゥーで入った。
サヌールリーフは私なんぞが入れるようなサイズ&深さじゃない。

2R目 シンドゥー 腰~胸 セット肩
チェックしてた時は2人だったのに、着替えている間に10人近くに増えていた。
セット間が長く、風がビュービュー。板が落ちにくい。私の駄目パドルだと本当に落ちない。
ミドルで待っていると、少しは乗れるんだけどたまに入るセットを喰らい、なかなかリスキー。リーフブーツを履いてて良かったと何度か思った。
シンドゥー

上がって各自まったりしたり、マッサージしたり。
かずおくんは一人長めに入っていたので、皆が先に帰ったと思って宿に戻り、部屋の前でしばらく待ち続けていたらしい。再びビーチに戻って来て「あっ。居た。」と疲れ顔。長く入っていて疲れたのかと思ったら、炎天下で歩いたのが一番疲れたらしい。

初日は肩慣らし程度で~なんて暢気に言ってられたのはこの日まで。
以後どんどんサイズアップして来て、入れるポイント探しが大変な程に。

夜はスーパーとコピーへ。
コピー出来る所がなかなか見つからず、探しまくって結局ハイアットのビジネスセンターへ行ってみる事に。フロントへ行くだけでもかばんの中までセキュリティチェックされる。
ビジネスセンターの場所を聞いたら、フロントの綺麗なお姉さんがコピーをとってくれた。しかもお金を取らずに。宿泊客でも無い薄汚いサーファー3人(私、かずお、おざお)に素敵な笑顔で。
さすが天下のハイアット。いつかはこんな所へ余裕で泊まれる大人になりたい。

コピーを渡しに宿へ戻ったら、ビザのコピーも必要と言われ撃沈。
もうハイアットに甘える訳に行かない。再びコピー機探し。需要が無いのか、本当に無い。やっと探し当てて、無事コピー完了。なかなか見つからなかっただけに、妙な達成感。頑張った感。

その後スーパーで買出しして、シマっさん&かよねぇお勧めの「ママ・プトゥ」で晩御飯。
今日は抑え気味に。と言ってもかずおくんと分けて3人前食べた。
バビケチャ、ナシゴレン、サテ。美味い。
ハーディーズ ママ・プトゥ

明日はどこで出来るかなー。晴れると良いな。

人<br />気ブログランキング 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lautlaut.blog81.fc2.com/tb.php/399-57171dd7

 ホーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。