カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

登場人物

りか@管理人

Author:りか@管理人
サーフィン暦だけは長く、人生の半分波に揉まれてます。ジャッジもやってます。ずーっとやってる割には上達しない。

きんぞう
故きんぞう(♂)。19歳5ヶ月で大往生でした。おっとり、のんびり、ぽよよ~ん。甘えん坊な可愛い奴だった。

しろ
しろ(♀)。16歳。父に拾われて家族になった野良出身猫。警戒心が強く、甘え下手。食べ過ぎでデカイ。

かずおくん
かずおくん。気長で温厚。2009年11月に結婚して彼氏から旦那様になりました。

父&母
父&母。こんな私に誰がした。いつも仲良しの父と母。

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンステラ変身大作戦

母と叔母と3人でランチのはずが、母と2人になった。

私「おばちゃん今日はどーしたの?」
母「今日はおじちゃん(旦那さん)のヘルスメーターの手術やねんて。」
私「ヘルスメーター?」
母「うん。ヘルスメーターのトコに膿が溜まったらしいわ。」
私「?????」
母「心臓動かすやつやんか。」
私「ペースメーカー?」
母「あれ?それ、それ。」

母はカタカナに弱い。
私のウェットスーツの事は必ずスウェットスーツと言う。(逆に言いにくいと思うんだけど)

そんな母に手伝ってもらって、モンステラの植え替えをした。
一度冬に枯れかけたモンステラを再帰させようと、植え替えたり栄養剤やったり、観葉植物にご法度と言われている水をダバダバやり、太陽にガンガン当てたりしていたら、安い小さな鉢植えだったはずのモンステラが私の頑張りすぎで野生化巨大化してしまった。穴あきじゃなかったのに、立派な穴あきに成長した。
おかげでかずお邸のベランダに置けなくなり、実家に持ち帰った。
野生児モンステラ

モンステラ育成ビギナーだった私は、支柱を立てて形を整えながら育てるなんて事知らなくて、知った頃には時すでに遅し、巨大化しながらあっちこっちに向いてしまった葉っぱ達。
後から刺した支柱が重さでひん曲がってしまっている。
収集がつかなくなってしまったので、枝分けして綺麗な形に揃えなおす事にした。

題して「モンステラ変身大作戦」。
まずは鉢いっぱいに詰った根っこを傷つけないようにしながら取り出した。
先が汚くなってた葉っぱは全て取った。
土から出てきたムカデの小さくなったような虫は腕に力が入りながら、スコップで取り除いた。
何だあいつ。巨人軍の帽子みたいな色してた。
モンステラ変身大作戦

ガーデニング好きの母は枝分けに慣れているので、適当に根っこ残して切ってとお願いした。
uekae2.gif

あまり迷うことも無く。パチン。
パチン

どんどん。
バチン。バチン。バチン。
バチンバチンバチン

途中から、モンステラが痛そうに見えてドキドキして来た。
無事2鉢に分けて、また栄養剤を刺しておいた。(母に止められたのに)
巨大化し過ぎたら、柿山へ植替えに行こう。父の畑はモンステラの森にしよう。ウソ。
実験くん

そしてもう1鉢。
どんどん切って行った結果、根っこツキの茎部分がいくつか転がっていたので、それを寄せ集めて植えて見た。ついでに葉っぱだけも1本刺してみた。さぁ、どうなる?葉っぱ無し軍団+葉っぱだけ。
実はこの最後の1鉢に一番頑張って欲しい気分。今日から実験くんです。

ちなみに、グレープフルーツは本当に成長がゆっくりだけど、年々少しづつ成長しとります。
びわは植え替えが必要な様子。全く大きくならないし実もならない。
kaiさんチみたいに立派な木に、なんて贅沢は言わないけど、実に名前が書けるようになりたい。
木工バラのシーズンは終わり、我が家の庭の一部がシソの原生林になりかけている。
初夏です。家の軒下にコウモリが飛び始める頃でもあります。(気持ち悪い)

夜ごはんの時、母が父に叔母の家の事を説明していた。
「今日、りかと2人でランチしてん。お姉ちゃん(叔母)は○○さんのヘルスなんやらの手術の付き添いやってん。」

ヘルスメーターがヘルスなんやらに変わっただけ。
スしか合ってないし。

人気ブログランキング

にほんブログ村

コメント

カタカナに弱いに受けた

いや身近に居るのですよカタカナに弱い人がw
例えば・・・
ハリウッド俳優の"アーノルド・シュワルツネッガー"は何万回教えても未だに"アドルフ・シュネッガーズ"
微妙に完璧に違うという・・・w

立派だねぇ~!

穴あきのモンステラはあこがれです^^

江戸っ子の父もカタカナに弱い。
「コルトンプラザ」というショッピングモール
があるんだけど、何十年経った今も彼の
中では「コットンプラザ」です。

ヘルスメーカー。「健康製造機」。

ある意味正しい!?

カタカナ

tikiさん>
最初は本当に小さな鉢植えだったんです。
が。あっと言う間に穴あきになりました。
ヘルスメーカーなら「メーカー」が合ってるからまだ許せるんですが、
家の母はヘルスメーターって言い切ってました。
体重を計ってどうすんだって話で。
親位の年代の人達ってカタカナに弱いですよね。

くおんさん>
間違ってるけど、惜しい気もしますね。
そう言う私も実はカタカナに弱いんです。
一旦覚えてしまった言い方を覚えなおせなくて。
脳が柔らかくないんでしょうね。

でかっ

はじめまして、
こんなに大きくなるんですね。
先日兄のお店から(花や)友達が
買って行きました。
水を沢山あげてるみたいなので、心配です。
今度チャレンジしてみようかな・・・

そーなんです

トモ☆ペン さん>
はじめまして。
私、トモ☆ペン さんのブログに遊びに行かせてもらった事あります~。
花福さんのブログもかくれ愛読者です。

でかい。そーなんです。
家のモンステラ、かなりでかいんです。
3年程前にホームセンターで部屋置き用の小さな鉢植えを買ったはずなのに、今じゃオーストラリアで見た野生のモンステラばりに巨大な葉です。
形良く育てなおす予定ですが、果たしてどうなるやら・・・。

モンちゃん

お店にまだ残っていたので、
お買い上げしました。
何処まででかくなるか楽しみです。
リンク追加させていただきました。
ボタンを押すだけでできたのですね。
はじめて気づきました。
手がきブログにはまってます。

おぉっ!

トモ☆ペンさん>
モンちゃん成長記、楽しみにします。
観葉植物の育て方のノウハウを守ることなく、ガンガン水やってガンガン太陽に当ててみてください。
勝手に巨大化してしまいますから。
と言っても、家のは予定外の巨大化ですけど。
リンクありがとうございます!
家からもぜひリンクさせて下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lautlaut.blog81.fc2.com/tb.php/485-22bc7c85

 ホーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。