カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

登場人物

りか@管理人

Author:りか@管理人
サーフィン暦だけは長く、人生の半分波に揉まれてます。ジャッジもやってます。ずーっとやってる割には上達しない。

きんぞう
故きんぞう(♂)。19歳5ヶ月で大往生でした。おっとり、のんびり、ぽよよ~ん。甘えん坊な可愛い奴だった。

しろ
しろ(♀)。16歳。父に拾われて家族になった野良出身猫。警戒心が強く、甘え下手。食べ過ぎでデカイ。

かずおくん
かずおくん。気長で温厚。2009年11月に結婚して彼氏から旦那様になりました。

父&母
父&母。こんな私に誰がした。いつも仲良しの父と母。

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月1日 鳥取

待ち合わせに少し遅れて到着。
かずおくんと二人で鳥取へ向かう。
夜中。風は南寄り?これ以上下がらないでくれーとか言いながら到着。

意外にも、アウトから白い。
そこそこサイズありそう。
波の音を聞きながら仮眠。

相変わらず目覚めたらすでにポイント巡り中。
波が良さそうだったので、重い体を起こした。自慢じゃないけど、朝にはめっぽう弱いです。
色々見て回ったけど(私は途中から見ただけ)、どこも面ツルで綺麗。
T H

西に行くほどダメっぽいので戻っていると、おざおくんからN前で入ると連絡が入った。
私達も同じポイントで入る事にした。

1R目 N前 胸前後
おざおくんと他1名。私たちが入って合計4名でこの波。
天気も良いし贅沢気分。本日、大当たりかも。
少しだけ右への流れが入っているけれど、波は意外にメロー。そしてクリーン。
おざおくんは相変わらず調子がよさそうで、どんどん乗って行く。かずおくんも。
私はと言うと、テトラとテトラの間の雰囲気とテトラに当たる波のどどーん!って音が苦手で、どうもアウトよりに出てしまいがち。
おざおくんにもかずおくんにも、テトラは大丈夫やから、もうちょっとミドルに居た方が・・・・と言われるんだけど、その大丈夫な状況にも関わらず、私だけがタイミング悪くテトラに吸い込まれるんじゃなかろーかと言う気分になる。ミドルに行ってからは結構乗れて楽しかった。ぐだぐだ言わずに最初からそうすりゃ良かった。
全景

おざおくんが先に上がって休憩後にシーガルで現れた。
疲れて来たので上がった。
かずおくんは一旦休憩してすぐに戻って行った。
浜へ行って2人のサーフィンを見ながら休憩。
ビデオカメラもズームの効くカメラも忘れて来た本日、私のコンパクトカメラしかない。
こんな波の良い時にビデオを忘れるなんて~。あぁぁぁ勿体ない~。
新しいカメラをまだ使いこなせていないので、高速連写モードとかビーチモードとか・・・??
予期せぬ連写画像や人が端っこにしか写っていないような画像がいっぱい出来上がってしまった。

これはおざおくんの高速連写(抜粋)。本当に恐ろしく高速連写されるので1本で何枚もの画像が。
おざお氏シークエンス1 おざお氏シークエンス2 おざお氏シークエンス3

そして、普通の連写。こちらはかずおくん。
かずおくん かずおくん1 かずおくん1

何だかね~、まだまだわからんモードがいっぱい。
デジカメのバッテリーが残り少なくなって来たのと同時に、私もバッテリー切れ。
砂に寝転んだら、下からほわーっと暖かくて気持ち良い。
砂の上でゴロゴロしながらしばらく二人のサーフィンを眺めていたら、いつしか睡魔に襲われてグーグー寝てた。

上がってきた2人の声で目覚めた。
沖から見ていると、私が砂の上で1人でゴロゴロしている姿は、良く言えば「ほのぼの」悪く言えば「ぐうたら」な姿だったらしい。そんな一人上手な姿は見ないで、アウトのセットだけを見てて下さい。

お昼御飯はTAKACYさんに行き方を教えてもらった賀露の「青葉」へ。
すごいお客さん。少し待って入れた。
そしてTAKACYさんお勧めの中華玉子丼を頼んだ。
聞いてないよーって言う位のボリュームで、私では全くもって食べきれなかった。ここの丼ぶりは、普通サイズがビリーブのパワフルメニューだ・・・・と思った。次はやきめし食べてみます。
青葉 中華玉子丼

KZに移動後、満腹中枢にやられて昼寝。

2R目 KZ 胸前後
朝もここで入っていた鳥取のCちゃんに会った。
良い波だったらしい。と言うか、今日はどこもええで!と言っていた。
人は多め、レベル高めだったけど、切れっ端のおこぼれでも十分楽しめた。
かずおくんのショップの人達も何人か居て、皆良い波に乗っていた。
夕方になって腰が痛くなって来たので上がろうと思ったら、これがまたなかなか上がれない。最後の方には波がヨレテきて、更に乗れない。久々に諦めパドルで上がった。

着替え終わった頃には真っ暗になっていた。
先週のダメダメっぷりを取り戻したねって言いながら帰った。

人気ブログランキング

にほんブログ村

コメント

綺麗ですねぇ~。

こんにちは。ミクシィからちょくちょく覗かせて頂いておりました。

鳥取って海綺麗なんですねぇ~。そして、すごい気持ち良さげな波。

日曜の千葉とは、全然雰囲気が違いますねぇ。。。

またお邪魔させて頂きま~す。

こんにちは

DAIRINさん>
お名前がローマ字だったんで、一瞬悩みました。
こんにちは。

鳥取は四国に負けず劣らず水が綺麗です。
砂が割と大きめで、鳴き砂のビーチが多いです。

初めて千葉に行った時、砂の色の違いに驚きました。
後、足の裏についた砂を軽く掃っただけでは落ちない事にも驚きました。

最高の鳥取やね!

夏のこの鳥取を当てたいけど、なかなか当たらないねんなあ~

最高やね!

俺の日曜の高知も悪くはなかったけど、こっちはまた違う意味で超うらやましいコンディションやなあ。

りかさんの彼氏や友達のように、波乗ってる子が上手いと、さらにパワーアップして波が良く見えるから!

ほおお~

エエ波ですな、知合いが丹後でも貸しきり波乗りやったみたい...そんな日に仕事してたボクって...。
日本海ってほとんどペラペラなくせに、たまにむっちゃええから足がむくねんなぁ~

夏に当てると

夏に日本海のクリーンな波を当てると得した気分になりますよね。

ひさぴさん>
日本海は波を読むのが難しいですよね。
この日は「まぁ出来れば良いか。」位の気持ちで行ってたんです。
鳥取の子も、日曜日はフラットの予定やったのにー?って言ってました。

上手な人が乗っている波に騙された事が何度もあります。
上手な人はどんな波に乗ってもどんな板に乗っても上手だって事ですね。
決して彼氏の事じゃありません。

160さん>
お仕事忙しいんですね。
太平洋にサイズがあったから、そっちに向かった人が多かったんでしょうか。

良い時の日本海を夢見て、何度も何度もジャンクな日本海に向かう事になるんですよね。
ほんと、日本海は難しい。

瀬戸内は常にジャンクでペラペラですけど。

行動はや><

日本海も波残ったみたぃですね!
残ると予想できるのはスゴい☆

オレは太平洋に行ってました。。。
朝一だけ無風で頭くらい・・・
昼前には南西吹いてサヨナラコース(汗)
鳥取行けばよかった(涙)

やぱN前波いいですね!
モデルがいいからかなぁ・・・・

あそこはテトラ付近に変なカレント入って大変なトコですね。。。
みなさん、よっぽどパドル力あるんやろーなぁ・・・


青葉もボリュームスゴいでしょ(笑)
定食もチャレンジしてみてください。
ただし波のナイ時に!!!

ちなみに食べれなかったら、タッパをタダでくれるのでお持ち帰りするといいですよ!

そうなんです

TAKACYさん>
そうなんです。早いんです。
有言実行なんです。
「遊びに来てね」と言われたら本当に押しかけるし、「今度は泊まってね」と言われたら、次回は泊まり道具持って出かけるし、私には社交辞令が通じないんです。怖いでしょ~。

日本海の波予想は本当に難しいですね。
天気図を見ててもわからない時が多いです。
N前は・・・と言うか、この日はどこもコンディションが良かったようです。
特に綺麗だったのはH木だった気がします。

N前の独特な流れはね、かなり嫌な感じでしたが。

青葉では確かに皆さんお持ち帰りしてました。
次はお持ち帰りしやすいメニューにしようと心に誓いました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lautlaut.blog81.fc2.com/tb.php/496-56540ee5

 ホーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。