カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

登場人物

りか@管理人

Author:りか@管理人
サーフィン暦だけは長く、人生の半分波に揉まれてます。ジャッジもやってます。ずーっとやってる割には上達しない。

きんぞう
故きんぞう(♂)。19歳5ヶ月で大往生でした。おっとり、のんびり、ぽよよ~ん。甘えん坊な可愛い奴だった。

しろ
しろ(♀)。16歳。父に拾われて家族になった野良出身猫。警戒心が強く、甘え下手。食べ過ぎでデカイ。

かずおくん
かずおくん。気長で温厚。2009年11月に結婚して彼氏から旦那様になりました。

父&母
父&母。こんな私に誰がした。いつも仲良しの父と母。

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月29日 生見 NSA兵庫支部予選当日

4時20分起床。絵に描いたような大雨。ドシャ降り。
眠い目をこすり、だらだらと用意して生見へ移動。
舞ちゃんも一緒に生見へ向かったものの、雨風が強すぎて外に出る気も起こらない。

かずおくんは練習して来るわーと着替え始めた。
この雨で日和佐が通行止めになっているらしい。えー。大会はどうなるんだろう?
私も集合時間まで入るつもりだったけど、テンションダウンのまま集合時間までしっかり寝た。

6時半。
合羽を着込み傘を差してもビショビショになる雨の中、役員集合場所へ向かった。
てもテントは閉じたままだし、役員がどこに集まっているのかわからずウロウロ。
「olu olu」の中に支部長はじめ、役員の皆さんの姿を発見。
案の定、通行止めで来れて居ない人達が居て、2時間のウェイティングに決定。
ウネリは昨日よりある。選手は練習に勤しんでいる。このまま今日出来たら良いのになぁ。

お金を持っていないのに、コーヒーを注文。
結果、半強制的につのやん(プラスエス店長)がおごってくれた様子。ごちそうさまでした。ありがと。

コーヒーを飲みながら海を眺めていると、雷が鳴った。
と思ったら、すぐ後にすっごい大きな雷音と稲妻。ドーンバリバリ!
近くの山に落ちたと思う。

さすがにヤバそうな音で、海の中のサーファーが一気に上がって来た。
わらわらと。ほんとに一気に。
笑い事じゃないけど、ちょと笑えた。
雷の後

駐車場に戻ってしばらくすると、山側の道を迂回して何とか辿り着いた西村君が登場。海側ルートは後少しで進めなくなり、山側ルートを発見して、道に転がる岩を動かして通ったり、とにかく道中かなりヤバかったらしい。

2度目の集合時間。
道路がまだ閉鎖中との情報があり、集合場所に行くまでもなく更に2時間ウェイティング決定。
その頃には雨も弱まり、風も落ちついて来た。波も・・・・。
生見

かずおくんがまた海に入ると言って着替え始めた。2時間空くなら、海に入ろうかなー。

1R 生見 腰~腹 
風が落ち着いて波も少し落ち着いてしまったものの、大会には良いサイズ。
地味に左への流れが入っていて、居たい場所にじっとしてられない。
波はなかなか取れず。時間が無いのでミドルでせこせこと乗った。

しばらくすると、テントの所に人が数名見えた。3度目の集合時間にはまだ1時間位あったけど、大会準備が始まるのか?!と焦ってテントへダッシュ!
通行止めが解除されたので、11時頃から始めるとの事。まだ海に入ってても良いよと有難い言葉を頂き、再び海へ。

引き続き入っていると、いよいテントのところで準備を始めている姿が見えた。観念して上がり、着替えてテントへ。


結局11時20分から大会開始。役員も選手も何とかたどり着いた様子。
この時点ですでに疲れている人もいて、御苦労さまでした。
シニアクラス予選から始まった。今年は全クラスでエントリー数が少なく、1ポイントでの開催となった。
一番多かった頃から考えると半分位のエントリー数で、コンペティターの高年齢化をひしひしと感じる大会だった。メンクラス、ウィメンに至っては、決勝のみ。B.Bクラスとロングボードクラスはエントリーなし。
若いサーファーが減ったのかと言うと、そうでもない気がするんだけど。「サーフィンバカ」と呼ばれる位にサーフィンにはまっちゃう若者が減ったのかなー。。。

ジャッジ委員長にはSMACシェーパーのエイジさんに来て頂いているものの、ジャッジの人数も少なく、ほとんどが選手と兼任。
なので、私が初のヘッドジャッジを務める事に・・・。(ウルトラ未熟者のジャッジながら、NSAの公認ジャッジB級とISAのレベル1を所持していたりするのです。)

始まる前は不安いっぱい。始まってからは、不安に感じている暇もなく、オタオタでパニック。例年ヘッドをこなしているボスの横で教わりながら数ヒート。
エイジさんには「お願いですから、私から離れないで下さい。」とホステスのような発言でトイレに行く暇も与えない私。(エイジさんは優しいので、本当にビッシリ教えながらついててくれた)

ヒートは順調に進み、問題は私の腹減りだけ。
お昼ごはんを食べていないので、グーグー。つのやんがくれたバナナでお茶を濁せたのは、最初の2時間ほど。お腹ペコペコで本部テントの近くを歩いていたら、海から上がって来たあーみさんに会った。腹減りで本気でヤバいです~。と訴え、あーみさんお手製のエッグトーストを作ってもらう事になった。やったー!

ジャッジテントに戻り、引き続き任務遂行。
やっとインカムにもスピーカーで選手に向かって叫ぶのにも慣れて来た。
あーみさんがトーストを持ってテントまで来てくれ、腹ペコリで元気が一気に衰退する私は本当に救われた。あーみさん、ありがとうございます~~~。
(後で皆にプロサーファーをパシらせるなと言われまくり)

そのまま一緒にかずおくんのヒートを応援してくれた。そのおかげもあってか?かずおくんは無事にファイナルまで残った。支部予選では、初のファイナル進出。

結果、かずおくんはマスタークラスで4位でした。本人はやはり相当悔しかったみたい。
そりゃそうだよなー、誰だって出るからには勝ちたいもんな。
今大会では、かずおくんのヒートは全て外れてビデオ撮り&応援した。
私情を挟んでもいけないし。

詳しい結果は後日写真と共に載せます。一覧が届くまでしばしお待ちを。

最後にMANAで集合写真ダス。
<集合


人気ブログランキング

にほんブログ村

コメント

お疲れさまでした~!

日和佐では土砂崩れ?!
室戸方面は大変でしたんですね(>_<)
ケガの方やらはいらっしゃらなかったんでしょうか、
大会も無事終了されて何よりです!

りかさんもジャッジやらかずおさんの応援やら、
大わらわだった様子が伺えましたよ~
本当にお疲れさまでした(^_^)>"

いや~しかしかずおさん、決勝進出なんて本当にすごーい!!
よっちゃんに話したら、感心しきりな上に
妙にすごく嬉しそうでしたよ(=^_^=)
こりゃあ、また祝勝会という飲み会になるかもですね(笑)

ありがとう

mipozoちゃん>
私がありがとうと言うのも変だけど、ありがとう。

日和佐と牟岐の間だったっけなー?線路が土砂崩れで使えなくなっているらしいよ。
怪我人とかの事は良くわからないけど。

大わらわ。まさしく。
何か一人で忙しかったもん。気持ちだけが。

「よっちゃんがかずおくんの事を喜んでくれてた事」を聞いたら、きっとかずおくんは喜びます。(そして私もそれを聞いて嬉しい)

もー。よっちゃんったら、酔って「お前なんかと一緒に入りたくないわい。」とか何だかんだ言いながら、やっぱり友達なんだからーっv-238

BBヒートなし??(-”-;)
地区予選行かなアカンってコト??

何か一気にBBも減ったもんなぁ。。。

たぶん

えみぞぉ>
うん。無かった。
と言うか、エントリー数自体がすごく減ってた。
でも今回予選のあったウィメンクラスも枠なしで、地区予選せなあかんねん。

確かにBBの子がめちゃくちゃ減ったよなぁ。
この間行われてた某ショップの大会でもBBクラスがなくなってたわ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lautlaut.blog81.fc2.com/tb.php/519-37b87bb8

2008兵庫支部大会

6月29日(日)兵庫支部予選あったので出場メンバーのトミタ、ハカセ含め5名で生見出発。 天気予報は風&大雨の悪天候。海に入るだけなら雨...
2008-08-07 16:53 | プラスエス情報&レポート

 ホーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。